風吹く荒野をのんびりと

アクセスカウンタ

zoom RSS 【感想】スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター 12話「シャドウミラー」

<<   作成日時 : 2010/12/19 23:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ラミア自爆…。

今回もまた作画が良かったですねー。ほんとロボのかっこよさは異常ですよまじで(笑)。
連邦ではクーデター、さらにゼオラ奪還作戦、シャドウミラー登場など複数の展開が同時進行で見てるほうも集中してないとついていけなくなりますね。
ゼオラにはアラドだけじゃなくラトゥーニとシャインもフェアリオンで説得に。精神操作されてるところがわかってても痛々しいなあ。セトメへの怒りがこう、ふつふつと沸いてきます(笑)。
そしてラミアはついに正体を明かす!
ハガネとヒリュウを人質にキョウスケたちに武装解除を迫る中、ついにヴィンデルとレモンも登場。ヴィンデルが乗ってるツヴァイザーゲインのテカリ具合がほんとかっこいい!
さらにレモンは今回アルフィミィと三役の水谷優子さんが担当ですが、こういう使い分けを聞くと、「声優ってすげえ…」と思いますねほんと。
その一方でゼオラのほうはオウカのところに誘い出されてラトゥーニが人質に。シャイン王女がオウカ相手に懸命に戦いますが、これって操作はラトゥーニなのかな? このへんは深く考えたら負けですかね(笑)。
アラドの説得で記憶が戻りかけたところに三体のベルゲルミルが!
アラドコピーともいうべきこいつらとの因縁もこれからの楽しみの一つですねー。

…そして。
シャドウミラーの脅迫に絶体絶命の状況だったキョウスケたち。そこへラミアが突如ヴィンデルたちから離反!
ヴィンデルのツヴァイザーゲインをつかまえてアンジュルグで自爆…。
わかってるんですけどねー展開は。うーん、わかっててもきつい場面だなあここは。しかし人間らしさに目覚めたラミアにはぐっとくるものがありましたよー。
破壊できなかったとはいえかなりのダメージを与えることには成功したようす。撤退を余儀なくされたヴィンデルたち。しんがりをアクセルが務めますが…。

「敵討ちとは言わん…。だが、落とし前はつけさせてもらう!」

うおお、キョウスケかっこいいー!
すさまじく燃える展開で次週へ! 来週で1クール目が終わりですねー。期待してますよほんと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【感想】スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター 12話「シャドウミラー」 風吹く荒野をのんびりと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる