風吹く荒野をのんびりと

アクセスカウンタ

zoom RSS 【感想】ギルティクラウン 1話「発生:genesis」

<<   作成日時 : 2011/10/14 05:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「罪の王冠」を手に入れた桜満集の物語が幕を開ける…!

というわけでついに放映開始!
待ちかねましたよー、試写会で一度見てはいますけどやはり録画して何度も見直したいし(笑)。
「桜満 集(おうま しゅう)」、「恙神 涯(つつがみ がい)」、「校条 祭(めんじょう はれ)」など、「こんな名前読めるか!」と言いたくなるような開き直ったネーミングが実に素晴らしいキャラクターたちの活躍に今から胸が高鳴ってます(笑)。
物語はまだどういう風に終着点を迎えるかわかりませんが、やりたいこと全部ぶち込んだ「エンターテイメント」に徹して欲しいですね。面白ければなんでもいいんだ(笑)!

キャラクター同士の関係としては、集といのりのボーイ・ミーツ・ガールの側面はもちろん注目ですし(他のヒロインたちの存在も含めて)、あとは集と涯がどう絡んでいくかですね。
平凡でやりたいことも見つからず迷いながら生きている集と、同じ17歳でありながらすでに組織を率いるカリスマ・涯。
個人の戦闘能力も高く、頭もいい。胆力もあり女にもモテる(笑)。
…勝てる要素が何一つないほど男として圧倒的な差をつけられている涯の位置まで集が上っていけるのか。
個人的にはそこを一番注目していきたいですね。


2039年、アポカリプスウイルスの発生によって引き起こされた「ロストクリスマス」。日本は超国家間組織「GHQ」に統治されているという状態で物語はスタート。
夜の街でタブレットPCに映るアーティスト「EGOIST」のボーカル「楪(ゆずりは) いのり」の音楽PVをひとり見ている集。
このちょっと未来風デザインのタブレットPCも10年後くらいには古臭いとか思うようになるんでしょうかねー。時代の進歩は急激すぎる(笑)。

さて前半はGHQの「アンチボディズ」から逃走してきたいのりと集が出会いますが、連れ去られるいのりをびびりまくって何も出来ずに見ているしかない集は実に情けなく描かれているなあ(笑)。
まあ出て行ったところで何も出来ないどころか下手すれば殺されるだけなんですけど、この無力でみじめな姿が集の最初の立ち位置ということになりますね。
…関係ないですけど、「アンチボディ」と聞くと「ブレンパワード」を思い出してしまう(笑)。

そしていのりに託されたオートインセクト「ふゅーねる」を涯の元へなんとか運ぼうとしますが、ここでもヤンキーというかストリートギャングみたいな連中に絡まれる。
こりゃ集はこれまでの人生でさんざんカツアゲとかにあってそうだ(笑)。

しかしそこへかっこよすぎる登場をしたのは涯!

いやー、試写会でこの場面見たとき軽く吹き出してしまいましたよ(笑)。いろいろ狙いすぎだろこの男(笑)。
鼻血をたらしておどされてた集の横で、あっさりと暴漢を撃退する涯。強い、強すぎる。同じ17歳だというのに(笑)。
しかしここで涯が「桜満集」という名前を知ってたのは、「ふゅーねる」から情報を得ていたからなのか、それとも以前から知っていたのか。
可能性としては普通に考えると前者でしょうけど果たして。

とまあここまでか弱い小動物レベルの姿だった集ですが、危機に陥るいのりの姿を再び目にして彼女を助けるために走り出す!

「たまには…、自分らしくないことをやれ!」

かっこいいぜ、集!
1話から印象に残るいいセリフががんがんでてきていいですねー。「自分を嫌いにならない最後のチャンスかもしれない…」とか「桜満集は、臆病なひと?」とかPVにも出てましたが、ここらへんは脚本のセンスを感じます。

そしてヴォイドゲノムの力により、集は「王の能力」を発動!
覚醒シーンはお約束とわかっていてもすげえかっこよさだなあ。
人型装甲車両「エンドレイヴ」と生身で戦うアクションも1話目から今後を期待させてくれる派手な演出でいい!

集の脳裏に何度か現れる謎のフラッシュバックは何を意味するのか、その中のいのりに似た女性はいったい。
なんてあたりもこれからの楽しみですねー。

…こうしてついに始まった「ギルティクラウン」!
王の力を手にした集に下される世界の審判は、

 Guilty or Not Guilty!(有罪か、無罪か!)

次回は2話「適者:survival of the fittest」で。



ヴァイスシュヴァルツ トライアルデッキ ギルティクラウン
ブシロード

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ヴァイスシュヴァルツ トライアルデッキ ギルティクラウン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【感想】ギルティクラウン 1話「発生:genesis」 風吹く荒野をのんびりと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる