風吹く荒野をのんびりと

アクセスカウンタ

zoom RSS 【感想】ギルティクラウン vol.3 完全生産限定版【Blu-ray】

<<   作成日時 : 2012/03/21 06:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
BD3巻の感想です。

さて、いつも通り本編の感想はすでに書いているので特典についての感想をば。
今回のジャケット絵は涯!
なかなかかっこいいですねー。

○GUILTY CROWN RADIO COUNCIL Undisclosed Version 01

webラジオの未収録分が今回の内容とのこと。
お題は、「ゲストを武器にして仲良しに!」

1、梶裕貴&中村悠一
2、茅野愛衣&嶋村侑
3、梶裕貴&勝杏里
4、茅野愛衣&竹達彩奈

なんでもラジオ初回収録の時に梶裕貴と茅野愛衣がいまいちぎこちなかったのでどうやったら仲良くなれるか知恵をゲストに出してもらい、最終的には実践するという企画。
僕はラジオのほうは聞いたことなかったんですが、思った以上に爆笑できる内容でした(笑)。中村&勝の男性ゲストが茅野愛衣の物まねというかなりきるところが特に(笑)。

○animation artworks アニメーション設定集

アニメのキャラクターや小道具などの設定集が40P。
葬儀社アジトの詳しい図面とかモバイル機器の設定とかほんとに細かく作ってあるんだなあと感心しました。

○オーディオコメンタリー

今回のゲストは涯を演じる中村悠一。さらにProduction I.Gの和田丈嗣プロデューサー、ANIPLEXの大山良プロデューサーも参加。
テレビでは14話が放映された頃に収録しているコメンタリーらしいので、そこまでしか見ていない吉田アナと残り3人の思わせぶりな発言が楽しめます(笑)。
ただ中村悠一も先の展開や涯の目的、集と知り合いであることなどが伝えられてなかったので芝居するのに戸惑ったみたいなことは語ってましたね。この辺は伝えるかどうかは現場の判断なんでしょうけど(ライブ感を大事にしたいそうで)。
ついでに登場するヒロインの中ではだんだん不幸な亞里沙に感情移入して来てる、みたいなことも言ってました。
プロデューサーも同席してることもあって、今回はかなり演技プランとか演出とか専門的な話題がでてきて面白かったですねー。
あと、6話の涯の独白で「どこで涯が部屋に入ってきたのが集だと気づいたのか」なんてことも明かされたので、もう一度見てみるとまた印象が変わるシーンですねー。


さて、4巻はジャケット絵には綾瀬とツグミ!
というわけでゲストも花澤香菜と竹達彩奈。どうせならこの二人はメインの7巻(13&14話)のほうが良かった気もしますがもったいない(笑)。
今回とはまた違ったにぎやかなコメンタリーになりそうで楽しみです!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【感想】ギルティクラウン vol.3 完全生産限定版【Blu-ray】 風吹く荒野をのんびりと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる