風吹く荒野をのんびりと

アクセスカウンタ

zoom RSS 【感想】劇場版「ベルセルク 黄金時代篇U ドルドレイ攻略」

<<   作成日時 : 2012/06/23 17:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今回も行ってきました!

劇場版第2弾「ベルセルク 黄金時代篇U ドルドレイ攻略」!
今回も初日に新宿バルト9で観てきましたよー。
いつも通りあらかじめ前売り券を購入しておいてから現地へ。前回の「黄金時代篇T 覇王の卵」でも予約で満席ということはなかったのでまあ大丈夫だろうと。もちろんバルト9のHPで空席は確認しておきましたけどね。
ただ、前回は多少空席があったんですが今回はほぼ満員。認知度が上がったのかな?
意外と女性客も多いですね相変わらず。女子高生とかもいましたし。

さて今回も平沢進の主題曲「Aria」でスタート。やはり映画館で聞く重低音はたまりませんね。
前回のあらすじも5分くらいとはいえさらっと流してはくれましたが、今回はさらに初見お断りの感が強い内容でした(笑)。

物語はチューダーとの最終決戦から始まり、ガッツとキャスカの逃避行と百人斬り、ドルドレイ城塞攻略、そしてガッツが鷹の団を抜けたことによるグリフィスの破滅までが描かれていました。
百人斬りの後の夜にガッツがキャスカに妖精の粉を塗ってもらって語り合う場面がカットされてたのはちょっと残念。テレビシリーズのほうではすごくいい演出で好きな場面だったんですけどねー。まあ尺の都合か。

とはいえそのぶん合戦シーンが詰め込んである感じですごい迫力でしたよ!
ボスコーン率いる紫犀騎士団のド迫力はやはり劇場で見てこそでしょうねー。効果音ともどもすごかった。
アドンが前回ユリウスを演じた小山力也だったり総督ゲノンが矢尾一樹だったりと相変わらず声優も豪華。しかし映画を観ただけではグリフィスとゲノンの関係はちょっとわかりづらいかも。

それからガッツが鷹の団を抜けた後にグリフィスがシャルロットの寝所に忍び込んでの濡れ場はやたら尺が長い上に気合が入ってて下手なエロアニメよりエロかった(笑)。
劇場でこういうものを見るのはなかなか気恥ずかしいものがありますけどね。隣に座っているのが女性じゃなくてよかったぜ(笑)。シャルロット役の豊崎愛生も頑張ってましたね。

しかしメインの三人を演じる岩永洋昭(ガッツ)、櫻井孝宏(グリフィス)、行成とあ(キャスカ)もいい演技してて前回よりもよりハマってきていていいですねー。
特にキャスカがじょじょに女らしさを見せるようになるのも演技でかなりはっきりわかるようになってましたしね。
櫻井孝宏なんかはもともと好きな声優なので安心して聞けますが、特撮畑の岩永洋昭も実にいい!


さていよいよ冬には黄金時代篇三部作のラスト「降臨」が公開!
日にちはまだ決まってないのかな。年内であることは間違いないはずですが。
あの「蝕」を映画でどう再現するのか実に楽しみです。テレビアニメでは登場しなかった髑髏の騎士も出てきますしね。
ベルセルク 黄金時代篇II ドルドレイ攻略[Blu-ray]
バップ
2012-12-05

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ベルセルク 黄金時代篇II ドルドレイ攻略[Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ベルセルク 黄金時代篇II ドルドレイ攻略」 喪失
2月に公開された「ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵」の続編になります。 原作で ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2014/12/15 20:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【感想】劇場版「ベルセルク 黄金時代篇U ドルドレイ攻略」 風吹く荒野をのんびりと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる