風吹く荒野をのんびりと

アクセスカウンタ

zoom RSS 【感想】Fate/Zero 25話「Fate/Zero」

<<   作成日時 : 2012/06/24 00:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ついに迎えた最終回。まとめも含めて感想を。

分割2クールという方式で去年の秋から放映した「Fate/Zero」もついに完結。
当然ながら「Fate/stay night」の前日譚ということで初めから結末のわかっている物語ではあったので、関心は「どう終わるか」ではなく「終わるまでにどういう過程をたどるか」でした。
原作小説のある作品でしたが今回はあえて「完結まではアニメだけしか見ない」というスタンスをとりました。おかげで情報を目にしないようにするのが大変でしたけどね(笑)。これでようやくwikipediaとかいろいろ調べることが出来ます。

というわけで今回の第四次聖杯戦争のまとめ的な感想を書いてみたいと思います。当然ながらアニメでの情報のみですので、原作を読んで補完すればまた感想は変わるかもしれません。

まず「Fate/stay night」の主人公である衛宮士郎の養父・切嗣がこの作品の主人公でしたが、セイバーのことを徹底的に道具扱いする態度はうまく「stay night」につながる形でよかったですね。士郎のセイバーへの態度との対比という意味で。
そして切嗣自身の姿ものちに士郎がたどるひとつの可能性「英霊エミヤ」をだぶらせるもので大いに納得できるものでした。
個人的に切嗣は「友人にするのは絶対にお断りだけど、この男のために死ぬという人間の気持ちは理解できるかも」と思わせる人物でした。友人にしても理想のためにあっさり切り捨てられそうで全く信用できませんからね(笑)。ただ、アイリスフィールや舞弥といった女たちが切嗣の理想ではなく「切嗣という男のため」に死んでいった気持ちはなんとなく感覚的にわかる気がします。
それとセイバーに関しては早い段階でエクスカリバーを使用できなくすることでうまくハンデをつけた状態にして強さのバランスを保っていた感じですね。

そして、なんといってもウェイバー&ライダー!
何かとえぐい展開の続く本作品の中でこのコンビには非常に癒されました(笑)。どれだけ重苦しい展開になっても明るさを提供してくれたというか。
ライダーはそれこそ世界史の授業で習わない人はいないだろうというくらいのアレクサンドロス大王という超有名人の登場で驚かされました。あえて「イスカンダル」の方の呼び名を使ったのは何か意図があるのかな?
個人的にちょっと残念だったのはウェイバー自身が戦闘をする場面がなかったことですかね。自分の力を証明したいと考えて聖杯戦争に参加したわけですから、勝敗は別にしてマスター同士の戦闘を一度はやって欲しかった気がします。特に因縁のあるケイネスと。

それから雁夜とバーサーカーはちょっと残念だったかな。
1クール目にほとんど出番がなかったんで2クール目は大いに暴れてくれるのかと期待してたんですけど。
その設定からもっと重要な役回りかと思ってたんですけどね。まあある意味ピエロ的な存在として終わってしまった哀しさを一貫して描いたのかも。
鬼畜外道の限りを尽くした龍之介とキャスターがそれなりに満足して死んでいった辺りもよりその皮肉を感じますね。

ケイネス&ランサー陣営は非常に面白かったです。
25話通じて一番わくわくした戦闘は切嗣VSケイネスのマスター対決でしたね。
あと新たなマスターになったソラウには欲を言えばもっと暴れてほしかったかも。令呪で肉体関係をランサーに強要するとか(笑)。


…物語としてはギルガメッシュがきっちり受肉して綺礼も生存。切嗣に救われた士郎が養子になるという、きっちり「Fate/stay night」へとつながって終わりましたね。
全体の印象としては「壮大なプロローグ」という感じだったかな。
あくまでも「Fate/stay night」の前日譚という立場を踏み越えることなくしっかり終わったという印象です。

なんにしても25話、ハイレベルな作画と豪華な声優陣で楽しませてもらいました!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【感想】Fate/Zero 25話「Fate/Zero」 風吹く荒野をのんびりと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる