風吹く荒野をのんびりと

アクセスカウンタ

zoom RSS 【感想】ギルティクラウン vol.10 完全生産限定版【Blu-ray】

<<   作成日時 : 2012/10/26 20:40   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
BD10巻の感想です。

BDも今回含めてあと2巻。いよいよ終わりが近づいてきました。
表紙は集といのり。最後の11巻はどんな表紙になるんでしょうねー。
さて、いつも通り本編についてはすでに書いているので特典などの感想を。


○ミニドラマCD「ギルティクラウンアラカルト」

1、パラレルサイド「ぎる☆くら学園 危機一髪!」(脚本:吉野弘幸)

綾瀬先生の担当するクラスに転校してきた集。生徒には四分儀やアルゴまでいます。
そして集はクラスメートの祭から、『近隣の七つの学校に「ワイズヴォイド」と呼ばれる秘宝をその身に宿した「エクスクラウン」という並行世界から来た人間がいて、彼らが7人集まると「カドケウスの杖」が出現して衰退期を迎えている宇宙が「ネオビッグバン」で再生される』、という衝撃の事実を聞くことに(笑)!
…そういう設定を本編でもやってくれたらよかったのに(笑)。
そしてエクスクラウンを巡り、主人公・ふゅーねる番長に戦いを挑んできた嘘界生徒会長率いるGHQ学園との戦いの幕が開いた…。

2、パラレルサイド「コンビニ店員 嘘界」(脚本:宮城陽亮)

コンビニ「GHQマート」でやる気あふれるダリル店長の下で働くやる気のなさすぎる嘘界店員(笑)。
つまらない仕事からさっさと解放されるためあの手この手で店がつぶれるように画策する嘘界。祭・アルゴ・集と次々にやってくる客に嫌がらせをしようとするが逆効果になり…。
アニメの14話を見たときからずっと思ってたんですが、この宮城陽亮って人はけっこう面白い脚本書きますね。特典の小説とかもそうですけど。一度この人がメインで書く作品を一本見てみたい気がします。

3、アントラクトサイド「I want to feel you」(脚本:砂阿久 雁)

こちらは本編13話のサイドストーリー的なものでした。ツグミからさらに文化祭の手伝いをさせられるダリルのエピソードですね。この二人のフラグの強化というか補完というか。
ギャグ回の前2回と違ってちょっといいエピソードって感じかな。
物語的に同じ砂阿久 雁の書いた9巻特典小説へとつながる部分もあるのかも。

○redjuice’s artworks キャラクター原案集 3

2・6巻に続いてのredjuiceによるキャラクター原案集ですね。
主に16話以降の設定画ですが、「白ガイ」のマントの中の姿とか、倉知は初期設定ではカナダ人とのハーフで「ニシェル」というファーストネームだったなんて情報も。
しかしなにより驚いたのは、アニメでは採用されなかった最強のヴォイド「ギルティクラウン」の設定画があったことですね!
いのりと集のヴォイドが合体して巨大な鎌になるんですが、かなりかっこいいのでぜひとも本編で見たかったなあ。
ちなみにゲームや小説など他の媒体も全部プレイしたり目を通した人なら知っているでしょうが、あの「ギルティクラウン」とはまた別のものですね。

○オーディオコメンタリー

今回のゲストは荒木監督とキャラクター原案のredjuice氏。
ちょうど19話が嘘界死亡の話だったこともあり、嘘界についての話題がいろいろと。嘘界は荒木監督自身がオーダーしたキャラだったそうで当然ながらかなり気に入ってるとのこと。いいキャラでしたもんねー。ちなみにモデルは映画「イングロリアス・バスターズ」のランダ大佐だとか。
あと大雲はシナリオ中何度も死ぬ展開があって11話ですでに死ぬ予定だったそうで。誰かをかばって死にやすいキャラ、っていうのは確かにそうですねー。
redjuice氏は思い入れの強いキャラはやはり祭だそうで、BD8巻の表紙は遺影を描いてるような気分だったとか。あと2話で死んだグエンとかおっさんを描くのが楽しかったそうで(笑)。涯のデザインは「スワロウテイル」の江口洋介のイメージだとか。
それと20話で集の父・玄周を担当したのは関俊彦で親友の茎道は井上和彦ですが、荒木監督曰く「『赤い光弾ジリオン』のJJとチャンプ」だとか。なるほど、言われてみて初めて気がつきました(笑)。
そしてラストの集と颯太の和解のシーンですが、イメージは「王様のレストラン」の最終回だそうで。あー、そういえばそんな場面あったなあ。


BDも次回でいよいよ完結。
特典DVDは僕も参加した 「GUILTY CROWN FESTIVAL'12」が収録されるはずですが、それ以外にオーディオコメンタリーのゲストやジャケットなどもどうなるか楽しみです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【感想】ギルティクラウン vol.10 完全生産限定版【Blu-ray】 風吹く荒野をのんびりと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる