風吹く荒野をのんびりと

アクセスカウンタ

zoom RSS 【感想】ジョジョの奇妙な冒険 10話「ニューヨークのジョジョ」

<<   作成日時 : 2012/12/08 01:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第2部スタート! 主人公はジョナサンの孫ジョセフ・ジョースター!

いよいよ今週から第2部開始!
「戦闘潮流」がスタートするわけですね。一番好きなシリーズなのでアニメ化は本当に嬉しい!
さて、第1部ではジョナサンのことは「ジョジョ」と書いてきましたが、第2部の主人公ジョセフは原作ではほぼ「JOJO」とアルファベットで呼ばれていたのでここでもそうすることにします。個人的にもそっちの方がしっくりくるので(笑)。呼ばれだしたのは正確にはローマに行った辺りからですけど。第3部の主人公・空条承太郎も序盤はそう呼ばれていましたが途中から「承太郎」と呼ばれてたのでやっぱ違いますしね。

1938年ニューヨーク。ジョナサンの死から49年後。
スリの黒人少年スモーキーは悪徳警官に現行犯で痛めつけられ脅迫されていたところを財布を盗んだ大男に救われる。その男こそジョナサン・ジョースターの血と波紋を受け継いだ孫、「JOJO」ことジョセフ・ジョースターだった。ジョナサンと容姿は瓜二つだが性格は紳士には程遠いJOJOの物語が始まった。
一方、メキシコで多数の石仮面と共に石化して眠る「柱の男」を発見した老スピードワゴンはストレイツォにその退治を依頼する。しかしかつてディオの力に憧れを抱いていたストレイツォはスピードワゴンたちをその手にかけ、石仮面をかぶり若さと力を手に入れた!
レストランで老エリナたちとスピードワゴンの死をマフィアから聞かされたJOJO。襲撃に現れたストレイツォにトンプソン機関銃を連射して宣戦布告した!

というわけで第2部開始!
冒頭で自分の財布をすったスモーキーを助けるJOJOですが、これは第1部で自分の妻の指輪を盗んだディオの父ダリオを助けたジョージ・ジョースター卿や見知らぬ少女エリナを救ったジョナサンを彷彿とさせますよね。性格は違っても間違いなくジョースターの血を受け継いでるとわかります。
BGMも雰囲気が変わっていいですねー。EDも曲こそ変わらないものの映像が変わってるのでまた新鮮。OPは来週だそうですがたぶんBDのCMで流れてる曲かな。

あとJOJOを演じる杉田智和はスパロボのブリットくらいしかたいして知らなかったんですが、こういう演技も出来るのかとちょっとびっくり(笑)。思った以上にハマってるのは意外な驚きでした。第1部に続いて今回の声優陣も期待できそうだなあ。それと第2部になってもエリナ役の川澄綾子やスピードワゴン役の上田燿司が続投してるのは嬉しいですね。こういうことが「続編」という感覚をしっかり意識させてくれますし。

ついに幕を開けた「戦闘潮流」。
石仮面とは、吸血鬼を倒す波紋使いとは、エリナの子に宿っていたジョースターの血を受け継ぐ者の運命は。
多くの謎を残して終了した第1部。その謎がこの第2部で明かされる!

次回は11話「ゲームの達人」で。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【感想】ジョジョの奇妙な冒険 10話「ニューヨークのジョジョ」 風吹く荒野をのんびりと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる