風吹く荒野をのんびりと

アクセスカウンタ

zoom RSS 【感想】ハイスクールD×D NEW 6話「行け! オカルト研究部!」

<<   作成日時 : 2013/08/11 21:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「月光校庭のエクスカリバー」編、完結!

ついに始まるコカビエルとの決戦。
イッセーから力を譲渡されたリアスが最大魔力でコカビエルを攻撃、しかしまったくダメージを与えられない!
そこに追撃の雷を朱乃が放つがこちらも通じず。しかしここでコカビエルから朱乃が堕天使の幹部・バラキエルの娘だという事実が明かされる。この朱乃の正体も後半シリーズのポイントですね。果たして堕天使にかつて手痛い心の傷を負わされたイッセーはどうするのか。
イッセーが力を溜める時間を稼ぐために木場・ゼノヴィア・小猫の3人がコカビエルに突撃するがまるで歯が立たない。やはり強いですねー、堕天使の幹部というのは伊達ではない。しかしあきらめない木場が聖魔剣の三刀流攻撃で顔に傷をつけることに成功! 怒ったコカビエルの攻撃をゼノヴィアがデュランダルで間一髪防ぐ! この辺の木場とゼノヴィアの連携もいいですねー。

善戦するグレモリー眷属を前に、コカビエルは驚愕の真実を告げる。それは「神」がすでに先の大戦で四大魔王もろとも死んでいた、ということだった。聖魔剣などという本来ありえないものが誕生したのもこのためだったんですねー。信仰心の強いアーシアやゼノヴィアの衝撃は想像を絶するものだったでしょうね。意地を張ってサーゼクスへの助けをためらったことを後悔するリアス、誰もが心折れかけたその時。

一人だけあきらめていない男が!
ハーレム王への野望に燃える兵頭一誠!
この絶望感を吹き飛ばすパワーこそまさにイッセーがこの作品の主人公である理由ですね。コカビエルにハーレムを実現してやろうかと誘われてちょっと心揺らぐあたりはダメダメですが(笑)。しかしリアスの戦いに勝ったら「いろいろしてあげる」という言葉で一気にパワーアップ! コカビエルの光の槍を弾き飛ばして顔面に一発入れることに成功! エロの力は偉大だ(笑)。
予想外の攻撃に本当に本気を出そうとするコカビエル。しかしそこにソーナたちの結界を破り月光を浴びて現れたのは…。

「白龍皇」ヴァーリ!
ついに現れた赤龍帝のライバルは敵の力を半減する能力でコカビエルを圧倒、あっという間に倒してしまう。しかし白龍皇の鎧はかっこいいぜ。ヴァーリに宿る「白い龍(バニシング・ドラゴン)」アルビオン、演じるのは竹内良太。コカビエルとフリードをアザゼルの元へ連れて去っていくヴァーリですが、イッセーとのバトルが今から楽しみです。

全てが終わり木場もリアスたちのもとに戻ることに。声をかけるイッセーがさっぱりしてて実にいい奴だ。
そして、神の死を知ってやけくそになったゼノヴィアもリアスの眷属に(笑)!
仲間が増えてにぎやかになりますが、なによりここからゼノヴィアは本領発揮ですからねいろいろと。来週以降が楽しみです。イリナはそのまま帰っていきましたが、アニメ3期があればまた登場するのでそれまでがまん、ですね。

そしてED後のCパート。
久しぶりに悪魔の契約をしていた中年男の客とゲームで遊ぶイッセー。しかしその男はイッセーが赤龍帝だと知っていた。そしてその正体は…。
堕天使の頭目・12枚の黒い羽を持つアザゼルだった!


今回で原作の3巻に当たるエピソード、「月光校庭のエクスカリバー」編が完結したわけですが、原作と同じようでいろいろと変化や補完があって面白かったですねー。4巻から登場予定のアザゼルが1話から顔を見せてたのはほんとにうまい。正体が判明したときの唐突さもなくなりますよね。あとこの話はイッセーと木場の友情がひとつの大きなポイントでしたが、アニメではそこにリアスもしっかり関わるようになってましたね。リアスの心情を聞く役にソーナがなっていたおかげで結果的に彼女や副会長の出番も増えたという。それと意外とアーシアがしっかり「ヒロイン」してたなあというのも印象に残りました。今回は基本サービス要因みたいな立ち位置のはずなんですが、けっこうよくイッセーとヒロイン的な絡みをしてたおかげで存在感が薄れなかったなあと。それと当然ながら新キャラであるゼノヴィアとイリナも魅力的に描かれててうれしい。ゼノヴィアのかっこよさとイリナのかわいさがきっちり出てましたしね。特にデュランダル解放シーンは燃えたなあ。ラストにイッセーがきっちり主人公してたのも良かったですね!

いよいよ次回から「停止教室のヴァンパイア」編に突入!
いきなりプールイベントからスタート(笑)!

次回は7話「夏です! 水着です! ピンチです!」で。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【感想】ハイスクールD×D NEW 6話「行け! オカルト研究部!」 風吹く荒野をのんびりと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる