風吹く荒野をのんびりと

アクセスカウンタ

zoom RSS 【感想】ハイスクールD×D NEW 11話「トップ会談、始まります!」

<<   作成日時 : 2013/09/15 22:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

謎の魔術師軍団襲来! そしてアザゼルも戦闘開始!

トップ会談の場で三大勢力の和平を提案するアザゼル。神と魔王が死んでいる以上戦う意味はないというわけですが、イリナもすでにこの事実は聞かされていたことが明らかに。この辺りも原作とは違うところですね。
そして二天龍であるヴァーリとイッセーにも意見をたずねるアザゼル。ヴァーリは強い奴と戦えればいい、イッセーはリアスと子作りしたい(笑)というそれぞれらしい理由で和平に異論を唱えない。

そしてイッセーはミカエルになぜアーシアを追放したのかを問いただす。しかしミカエルの立場としては天界のシステム維持のためには悪魔や堕天使まで癒すアーシアや神の不在を知ったゼノヴィアを追放するしかなかったということですね。ここでイリナもゼノヴィアが裏切ったわけではないことを知ることに。和解に近づいたかな。

その時突然起きる時間停止!
朱乃・アーシア・ソーナ・椿姫を除く面々はそれぞれの方法で停止状態を逃れたものの、ギャスパーが何者かの手に落ち強制的にバランスブレイク状態にされ操られていることが判明。ギャスパーが「変異の駒(ミューテーション・ピース)」を使用された僧侶の駒ひとつ分以上の価値がある力の持ち主であることも明らかに。ギャスパーを救出するためリアスはチェスの特殊ルールである王と戦車の駒を入れ替える「キャスリング」を使用する。ここは戦車である小猫がギャスパーと残っているのでアニメでは小猫と入れ替わるのかと思いましたが原作通り旧校舎に残してある未使用の駒でやりましたね。そしてサーゼクスの魔力でイッセーもリアスと共に向かうことに。

転移魔法で現れる魔術師の集団にバランスブレイクして戦うヴァーリ。変身シーンもかっこいい。
そして残ったサーゼクスたちの前に姿を現したのは旧四大魔王の末裔、カテレア・レヴィアタン! 声優は櫻井浩美。
集結した三大勢力のトップをまとめて始末してしまおうと目論むカテレアに対して戦いを挑むのはアザゼル!
戦いはアザゼルが圧倒的に優位に進めるもののさらに力を強化するカテレア。力を与えているのは何者か。

一方で女魔術師たちに捕らわれたギャスパーと小猫のもとにたどりついたイッセーとリアス。自分の情けなさに絶望するギャスパーをリアスが勇気付けるシーンはほんとにいいなあ。そしてアスカロンで手を切ったイッセーの血を飲んだギャスパーは力の一部を開放!
大量の蝙蝠に変化して女魔術師たちを圧倒、とどめはイッセーのドレスブレイク(笑)!


いよいよ2期も残すところあと1話。超がつくほどの派手なバトルに期待してます!

次回は最終回。12話「二天龍、激突!」で。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【感想】ハイスクールD×D NEW 11話「トップ会談、始まります!」 風吹く荒野をのんびりと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる