風吹く荒野をのんびりと

アクセスカウンタ

zoom RSS 【感想】はじめの一歩 Rising 19〜25話

<<   作成日時 : 2014/03/30 09:12   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
アニメ第3シーズンラストは鷹村の世界戦、そして戦後編!

○WBC世界ミドル級タイトルマッチ デビッド・イーグルvs鷹村守(19〜21話)

鷹村の二階級制覇をかけた世界戦。今度の対戦相手は同じアメリカ人ながらヒール(悪役)全開だったブライアン・ホークと正反対のベビーフェイス(善玉)、イーグル。しかし観客的にはホークのほうがキャラとしても試合内容も面白すぎて人気はあったかも(笑)。アンチもそのぶん多かったでしょうけど。オリンピック金メダリストで奇をてらわない正統派のイーグルに苦戦を強いられる鷹村。今回はホームなのにヒール役を演じてますがもともとそういうキャラでもありますしね。ホーク戦の方がむしろ異質だったというか。原作で網膜はく離の疑いがあってその意味でもスリリングな試合だったわけですがそちらに関してはけっこうあっさり流しましたね。鷹村見事ミドル級王者に。しかし原作ではこの後なかなか上の階級に挑戦できてないんですよねー。

○戦後編(22〜25話)

原作でも屈指の名エピソードとして名高い、鴨川会長と猫田の現役時代を描いた「戦後編」がついに映像化! アニメで見ることが出来るとは本当に最高でした!
このエピソードに登場する人物はほぼ6人のみ。キャストは、

鴨川源二…宮野真守
猫田銀八…吉野裕行
ユキ…折笠富美子
ラルフ・アンダーソン…小杉十郎太
浜団吉…安元洋貴
ミゲル・ゼール…勝杏里

アニメ一期で鴨川会長・猫田・団吉を演じた内海賢二・永井一郎・加藤精三の三氏は亡くなられてるんですよね。時間の流れというものを嫌でも感じます。特に永井一郎氏はこのアニメのシーズン中に亡くなられたので代役として猫田(老人)は山寺宏一が担当。さすがのうまさで永井猫田の演技を再現してくれてます。

終戦直後、まだGHQの占領下にある日本。拳闘家として全盛期は過ぎながらも試合を続けている若き鴨川と猫田が次々と日本人をリングで倒している米兵・アンダーソン軍曹に襲われそうになっていた女性・ユキを助けたことから始まった、三人の恋と友情を描いた物語。
鴨川役の宮野真守はどちらかというとこういう男臭いキャラをあまり演じるイメージがなかったので最初は違和感がありましたがすぐに馴染んでいったのは意外。鴨川の愚直な真面目さと思った以上にうまくマッチしてたなあ。しかしそれ以上に良かったのは猫田役の吉野裕行。愛嬌のあるイケメンの部分とパンチドランカーに苦しみながら最後の炎を燃やす猫田のかっこよさをぞくぞくするほどの名演技で魅せてくれました。そしてユキさん役の折笠富美子がまためちゃくちゃ良かったなあ。広島で被爆した過去を鴨川に知られた場面や鴨川と猫田の間で揺れ動く想いなどほんとに「ひまわりのような人」の強さとはかなさを演じきってくれましたねー。

そして鴨川と猫田の前に立ちはだかるのは戦前はウェルター級世界5位だったというアンダーソン。鴨川たちがバンタム級なので当時で3階級、今で言えば6階級近くも違う相手なんですよねー。原作のキャラで例えると一歩や宮田が鷹村やイーグルと戦うようなもの、と考えればその対戦のむちゃくちゃさが実感できます。このエピソード、原作ではホーク戦のあとで描かれたんですが、「ヒールのアメリカ黒人」のあとで「ヒールのアメリカ白人」と連続して出してたのをアニメでは「ベビーフェイスのアメリカ白人」イーグル戦の後で出したのは反米アニメっぽくならないようにとの配慮なのかも。もっとも占領国の人間に可能性は薄くてもボクシングの試合として「反撃できる機会」を与えてるだけアンダーソンは人間性はともかくフェアと言えなくもないですね。かなりどぎつい存在として描かれてるアンダーソンですが、彼もまた戦争によって栄光への道を奪われ歪んでしまった犠牲者の一人。猫田との対戦を経てボクサーとしての誇りを取り戻していき本当のボクシングを戦う圧倒的強者として鴨川の前に立ちはだかることに。

そして最終回、ぼろぼろにされながらも猫田の助言とユキさんの声援で勇気を振り絞った鴨川が放つボディへの「鉄拳」2発の迫力はすごかった! この戦後編の演出を担当したのは1期の監督だったそうですがまさに1期をほうふつとさせるエネルギーが画面から飛び出してきました。アンダーソンに勝利した鴨川は田舎へ帰る猫田とそれについていくユキさんとの別れてその後もボクシングへの道を貫いていく。その血を受け継ぐ男が「幕之内一歩」なんですよねー。原作ではようやく世界ランカーとの戦いを始めてますがいつか世界タイトルを取って鴨川会長がユキさんに世界を取った報告をする場面を見たいものです。


「はじめの一歩」第3シーズン、本当に最高の締めくくりでした!
できることならこの戦後編4話を再編集したものを劇場版で見てみたいですねー。そのくらい満足できる最高のエピソードでした。
そしていつの日かアニメ第4シーズンも見てみたい!
はじめの一歩 Rising Blu-ray BOX partII
トイズファクトリー
2014-08-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by はじめの一歩 Rising Blu-ray BOX partII の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【感想】はじめの一歩 Rising 19〜25話 風吹く荒野をのんびりと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる