風吹く荒野をのんびりと

アクセスカウンタ

zoom RSS 【感想】機動戦士ガンダムUC episode 6「宇宙(そら)と地球(ほし)と」

<<   作成日時 : 2014/04/27 23:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

アニマックスで放映された第6話の感想です。

ついにユニコーンも完結が近いということでアニマックスで6話が初放送。ずっとアニマックスで追ってるのでようやくですね。こちらが視聴できるのもアニマックス入り続けてるメリットの一つ。

冒頭で連邦の艦隊と戦うシナンジュとギラ・ズール。相変わらず強い。ビーム撹乱幕を展開しての戦闘ですがビームサービルの出力が下がっている描写とかいろいろ細かいですねー。その一方で再会したバナージとオードリー。ラプラスの箱を示す最終座標を彼女に伝えることに。その後いつの間にかネェル・アーガマとネオ・ジオンが共同戦線という展開に面食らいましたが連邦から追われる身になってたんですね。久々に見たので話の筋を忘れてた(笑)。艦内で両陣営の兵士たちが一触即発の雰囲気の中、ミネバに促されたフル・フロンタルは自分たちの目的、「サイド共栄圏」構想を艦内放送で語る。

一方でリディはビスト財団からバンシィのパイロットとしてユニコーン追撃を命じられることに。完全に病んだ顔になってるなあ。結局ネェル・アーガマ艦内では対立がそのまま決裂へと発展していくわけですがこのあたり立場がそれぞれ二転三転するせいかけっこうわかりづらい(笑)。とはいえテロリストとは取引しないというオットー艦長はかっこいいぜ。この6巻はこれまで以上にスローペースだなあという気はしますけど最終巻に向けた溜めなのかな。

ラストではフルアーマーユニコーンが登場!
かなりの重装備ですねー。スパロボに出るのが楽しみだぜ。天獄篇の予告では少なくとも6巻の内容まではやるようですがこの7巻までいけるのかな。バンシィで現れたリディと戦うことになりますが、「リディもニュータイプ」っていうことは知ってるんですがなるほどそれっぽい反応をしてる描写がありますね。額で閃光が弾ける特有の演出こそないですけど。
ラプラスの箱を手に入れるための争いもいよいよ最終局面ですね。

そしてエピソード7「虹の彼方に」の冒頭映像も公開!
メガバズーカランチャーや黄色のヤクト・ドーガ(?)なんかが姿を見せる戦闘で興奮しますねー。コロニーレーザーによる攻撃が迫る中、ユニコーンとバンシィの互いのNT-Dが発動したところまでが描かれてました。
7巻は全編派手な戦闘になりそうなので楽しみですね!
機動戦士ガンダムUC [MOBILE SUIT GUNDAM UC] 6 (初回限定版) [Blu-ray]
バンダイビジュアル
2013-03-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 機動戦士ガンダムUC [MOBILE SUIT GUNDAM UC] 6 (初回限定版) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
機動戦士ガンダムUC 6
次の7話で完結。 やっと。 長かった。 アニメの戦闘シーンの作画がよく描いてあって良いよね。 ...続きを見る
My Favorite
2014/04/29 15:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【感想】機動戦士ガンダムUC episode 6「宇宙(そら)と地球(ほし)と」 風吹く荒野をのんびりと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる