風吹く荒野をのんびりと

アクセスカウンタ

zoom RSS 【感想】頭文字D Fifth Stage 5〜9話

<<   作成日時 : 2014/05/28 21:43   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

頭文字D第5シーズン、3週連続放映第2回!

まさか5話も一気にやるとは思いませんでしたがこれ全14話なんですね。総集編もあわせると15話になるからなのか。いっそ4週でやっても良かった気もしますけどね。

拓海vsカイの再戦。ハチロクvsMR-S。
一時は差を開けられたカイが開き直って追い上げ始める。しかし涼介の作戦通りのカーブでの突っ込み勝負で恐怖心に負けたカイは自らスピン。今回は拓海のすごさを久々に認識させられた感じですね。
啓介vs皆川。FDvsスープラ。
涼介から毎日常に同じタイムで走る特訓を課されていた啓介は進化していた。タイヤの消耗覚悟で差を縮めてくる皆川相手に我慢しきった啓介が勝利。勝ったとはいえプロのすごさは感じたよう。

次の相手はチーム・スパイラル。しかしそのリーダー・池田に突っかかってくる相手が。群馬ナンバーの「死神GT-R」。ナンバーが「37−564(皆殺し)」ってのが恐怖心をそそりますね。やばさを感じて池田はバトルを降りましたが涼介の宿敵として立ちはだかってきそうですね。
そしてそのスパイラルとのバトル。「走るとは何か」とか禅問答のようなことを仕掛けてくる池田。彼の「ゼロ理論」とはどういうものなのか。

そして雨の中始まる啓介vs池田。池田のゼロ理論とは感情を捨てて車を操るコンピューターに近い精神状態にすることのよう。しかし激しいバトルとそして濃霧の中で池田はゼロになりきれない。ケンタから対向車無しの連絡を受けた啓介がアタック! 見事に抜き去り勝利!
そして拓海vs奥山のダウンヒル。こちらも悪天候となれば圧倒的に有利な拓海がほぼなにもさせずに完勝。調子いいですねー。

こうしてサイドワインダーとの最終戦が迫る中、ついに始まる涼介と死神・北条(中村悠一)のGT-Rとのバトル。北条は3年前に涼介が恋した女性・香織(遠藤綾)の婚約者だった。両者のバトルを背後で追うスパイラルの池田。過去の因縁がどんな決着を迎えるのか。

来週で完結するFifth Stage、神奈川制圧なるか!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【感想】頭文字D Fifth Stage 5〜9話 風吹く荒野をのんびりと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる