風吹く荒野をのんびりと

アクセスカウンタ

zoom RSS 【感想】映画「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」

<<   作成日時 : 2014/12/07 09:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

画像
ヤマト2199の劇場版を観て来ました!

テレビシリーズ完結後の劇場版ということで初日の19時台に新宿ピカデリーへ。夜でもけっこうお客が多かったですねー。パンフレットも購入しましたが1100円とけっこう高い。

本編のほうはヤマトがイスカンダルから帰還する行程に起きたガトランティスとの遭遇戦、そして漂着した惑星でであったガミラス軍との友情を描いていました。
ただ旧作での古代と雪が記念写真を撮るシーンとか、斉藤やサーベラーが出てきたのはにやりとさせられましたね。ここから先は作るのかどうか不明ですが監督は「2199はここでひとつの区切り」と言ってるので深読みすれば「2200として新たに続編は作る可能性はある」とも取れますね。ガトランティスとの本格的な戦いはぜひとも見たいところです。

今回はほんとに知られざるエピソードといった感じでしたが、メインヒロイン的なポジションは技術科の桐生美影が担当。まあその結果、雪があまり出番がなかったのはちょっと残念ですが(笑)。
しかし戦闘のほうは前半と後半でかなり派手にやってくれたので面白かったですよー!
最後まで波動砲を使わなかったのはちょっと残念ですが。というか続編を仮にやっても使えないままだとさびしいんでなんとかして欲しいところです。
ガトランティスと遭遇して逃走する場面からがっつり戦闘でやっぱ大スクリーンで見ると違いますねー。後半はガミラスとの共闘というこれまた燃える展開でばっちり楽しめました。中盤の大和ホテルに閉じ込められた時間は見てるときは「ちょっと長いなあ」と思わないでもなかったですけど、ここに至る為には必要だったかもしれませんね。


これでヤマト2199は終わりのようですができればやはり続編が見たいですねー!

宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟 (初回限定版) [Blu-ray]
バンダイビジュアル
2015-05-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟 (初回限定版) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画 宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟
JUGEMテーマ:映画館で観た映画&amp;nbsp; ...続きを見る
こみち
2014/12/07 23:03
宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟
バーレンの爺さんも生きていたとは。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2014/12/08 00:40
『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』 最大の弱点を克服した!
 【ネタバレ注意】 ...続きを見る
映画のブログ
2014/12/08 00:52
[映画『宇宙戦艦ヤマト 2199 星巡る箱舟』を観た(2:野蛮人)]
☆・・・「1:新銀河誕生」も、名曲へのリンクなどを追加したので、今一度見直して下さいな^^ ◇ ◇ さて、今作の敵はガトランティスの大都督「雷鳴のゴラン・ダガーム」!! 予告編では、その全貌は隠されていたが、いざ、姿を表わすと、その言動とともに「野蛮人」の... ...続きを見る
『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッド...
2014/12/09 10:02
宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟  総監督/出渕 裕
【声の出演】  小野 大輔 (古代 進)  中村繪里子(桐生 美影)  久川 綾  (新見 薫)  諏訪部 順一(フォムト・バーガー)  園崎 未恵 (ネレディア・リッケ) ...続きを見る
西京極 紫の館
2014/12/11 00:37
「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」 新たなる旅たちを期待
テレビシリーズをリファインして成功したアニメーション「宇宙戦艦ヤマト2199」の ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2014/12/14 14:55
『宇宙戦艦ヤマト2199/星巡る方舟』(2014)
昨秋放送を終了した『宇宙戦艦ヤマト2199』、その最終回で驚かされたのが新作劇場版製作決定の報。噂レベルでは色々と囁かれていたものの、初めて公にされた瞬間でした。企画そのものは遡ること半年近く、劇場で『第五章』が公開されていた頃には決まっていたようですが、誰もが考える「続編」ではなく、シリーズ24話と25話の間――イスカンダルからの帰路、そしてデスラーの逆襲が行われる前――という時間設定は、従来の「ヤマト」の流れからするとかなり思い切ったものです。その分「ファンによる二次創作」っぽさも感じられま... ...続きを見る
【徒然なるままに・・・】
2014/12/18 20:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【感想】映画「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」 風吹く荒野をのんびりと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる