風吹く荒野をのんびりと

アクセスカウンタ

zoom RSS 【感想】ハイスクールD×D BorN 3話「猫とドラゴン」

<<   作成日時 : 2015/04/19 00:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
イッセー、ついに禁手(バランスブレイカー)に至る!

送られてきた気に誘われて森へと出て行った小猫。それを追うイッセーとリアス。待ち受けていたのは小猫の姉・黒歌と孫悟空の末裔・美猴。
森に結界を発生させて小猫を連れ去ろうとする黒歌を阻止すべくイッセーが戦いを挑む!
ドライグの気を探っていたタンニーンもその場に現れて美猴の相手をすることに。タンニーンが力を抑えているとはいえ互角にやりあう美猴がすごい。

一方で会場にはアースガルズの主神・オーディン(辻親八)がお供にヴァルキリーのロスヴァイセ(加隈亜衣)を連れて現れる。ロスヴァイセもついに登場ですねー。さっそく残念な姿を披露してましたが(笑)。
さらに天界からはミカエルがイリナを連れて現れる。原作ではイリナはまだ出てきてませんがアニメでは早くも再登場ですねー。来週あたりから活躍してくれそうです。

和平条約の碑に触れて和平を成立させようとするオーディン。しかしそこに乱入者、北欧の神・ロキ(近藤孝行)が現れる!
今回は7巻の要素が大幅に入ってくるということは事前に言われてましたがここでしたねー。しかしロキはもっと野生的な感じかと思ってたら普通に美形で驚きました(笑)。ついでにオーディンはスケベジジイの印象が強かったんですがもう少し落ち着いた感じに。
フェンリルを呼び寄せて会場で暴れさせるロキ。迎撃する朱乃が狙われかけたところにバラキエルが割って入る! 娘を救ったものの相変わらず無視されているようで和解はこれからですね。
しかしそこで四大魔王の一人、アジュカ・ベルゼブブ(柳田淳一)がロキとフェンリルを空間転移。とりあえずは退けることに成功。アジュカは2話でもサーゼクスたちと会話してる姿がちらっと描かれてましたがまさかしゃべったり活躍するとは予想してませんでした。これうれしいサプライズですねー。

そして黒歌と対峙するイッセーたち。黒歌の仙術で毒が身体に回り動けなくなるリアスと小猫。ドラゴンであるイッセーだけには効果がないよう。しかしブーステッド・ギアはバランスブレイカーへの分岐点に突入していて起動しない! ここで劇的な何かが起きれば「至る」ことができるという状態に。
黒歌のリアスたちへの連続攻撃を身を挺してかばい続けるイッセー。いつも誰かを犠牲にしてパワーアップしてきた自分を変えようと決意する姿はほんとにかっこいい。そして普段はきつい小猫もイッセーの本質をちゃんと理解していて、「やさしい赤い龍の帝王(ウェルシュ・ドラゴン)になってください」と告げる。小猫がこんなにしゃべったのは初めてかも。

小猫の言葉でついにバランスブレイカーになる方法に気付くイッセー。その方法とは…、
「リアスのおっぱいをつつくこと」(笑)!
ついにきてしまったか。イッセーの頼みに即OKして胸をさらけ出すリアスもちょっとおかしい(笑)。戦いながらイッセーのバカな行動に突っ込みを入れまくるタンニーンがまた下手なお笑いより面白いという。
どっちの乳首をファーストブザーにするかで悩むイッセーにリアスから「両方つついたら」とのアドバイスを受けて実行!

「バランスブレイカー、 『赤龍帝の鎧(ブーステッド・ギア・スケイルメイル)』ッ、 主のおっぱいつついてここに降臨ッッ!」


…いやー、原作でも大爆笑したシーンですが想像以上に酷かった(笑)。特に直前まで普通に熱いシーンだっただけに。
しかしそこからのかっこよさは最高!
黒歌の攻撃を苦もなく弾き飛ばして強烈な寸止め! 吹っ飛ぶ後方の山!
スケイルメイルの作画もすげーかっこよかった!
ロキの気配が消えたことで美猴と黒歌も一時撤退。小猫を守りきることに成功!


というわけで1期と2期では腕を犠牲にしたりアザゼルの腕輪に制御してもらってしかできなかったバランスブレイカーについに自力でなることが可能になったわけですね! 至った方法は最低ですが実にイッセーらしい(笑)。
そしてここからは7巻要素でロキ&フェンリルとの戦いになるようですね。けっこうオリジナルのシーンもありそうなのでそのあたり楽しみです。
次回は4話「迎撃、開始します!」で。
ハイスクールD×D BorN Vol.2 [Blu-ray]
KADOKAWA メディアファクトリー
2015-08-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ハイスクールD×D BorN Vol.2 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【感想】ハイスクールD×D BorN 3話「猫とドラゴン」 風吹く荒野をのんびりと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる