風吹く荒野をのんびりと

アクセスカウンタ

zoom RSS 【感想】ハイスクールD×D BorN 6話「二学期、はじまりました!」

<<   作成日時 : 2015/05/09 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
新学期! 「体育館裏のホーリー」編スタート!

この6話から原作の6巻の内容になりますね。こちらはほぼ原作通りの流れになるそうですが、長さから言って終盤はおそらくオリジナルのエピソードが入ってくるのかな。どういう形で3期を締めるのかは原作を読んでいてもわからないので予想する楽しみというものもありますね。


夏休みも明けて2学期に。1期の時点では1学期だったわけですが3期になってようやく2学期になったわけですね。
そしてイリナが駒王学園のイッセーのクラスに転入!
これで本格的にイリナもレギュラーメンバーに。アーシアとゼノヴィアとの教会トリオも本格的に結成ですね。
それから前回オーディンに忘れられて置いていかれたロスヴァイセも兵藤邸に居座ることに(笑)。

イリナの歓迎会の買出しに街へ出たイッセーとアーシア。そこで若手悪魔の一人、ディオドラ・アスタロトと遭遇!
1期の時にアーシアがかつて教会を追放されたきっかけは倒れていた悪魔の傷を癒してしまったことだと語られていましたが、その悪魔こそディオドラだったわけですね。

歓迎会ではアザゼルからイッセーが冥界で大人気になっていると教えられる。「テロリストから冥界を守った英雄の素顔」なんてドキュメンタリー映像が放送されていてそこではイッセーが戦闘中に「おっぱいおっぱい」と叫んでるシーンばかりが(笑)!
ていうかこんな映像記録して渡したのはアザゼル本人しかありえない。「乳龍帝」というあだながついて「おっぱいドラゴンの歌」も製作中とのこと。おかげでついにドライグがショックで号泣する事態に(笑)。

二学期早々に体育祭が行なわれるということで出場競技を決めることに。イッセーは桐生の策略でアーシアとともに二人三脚に出ることに。運動の苦手なアーシアと特訓しつつもアプローチを続けてくるディオドラのことが頭から離れない。恋のライバルという意味では1期のライザー以来ということになりますね。一方でディオドラに異常に敵意を燃やすイッセーの姿にどこか複雑そうなリアス。

そして二人三脚をうまくいかせられるように早朝練習をするイッセーたち。練習を終えて用具を体育倉庫に片付けていたイッセーとアーシアにゼノヴィアの魔の手が(笑)!
「同年代の女子は乳繰り合っている」という日本語を誤解してアーシアとともに胸をイッセーに触ってもらおうと押し倒すゼノヴィア。イリナの乱入で阻止されたものの相変わらずゼノヴィアのこういうところが面白い(笑)。

一方で若手悪魔たちのレーティングゲームのトーナメントにグレモリー眷属も出場することが決定。対戦相手はあのディオドラ・アスタロト!
次回は7話「対戦前夜です!」で。
ハイスクールD×D BorN Vol.3 [Blu-ray]
KADOKAWA メディアファクトリー
2015-09-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ハイスクールD×D BorN Vol.3 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【感想】ハイスクールD×D BorN 6話「二学期、はじまりました!」 風吹く荒野をのんびりと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる