風吹く荒野をのんびりと

アクセスカウンタ

zoom RSS 【感想】ハイスクールD×D BorN vol.4【Blu-ray】

<<   作成日時 : 2015/11/25 20:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

BD4巻の感想です。

ここから後半戦。表紙はゼノヴィア・イリナのコンビにロスヴァイセ。2期以降から登場したヒロインがここで3人まとめてイッセーと共に。
それではいつも通り本編の感想はすでに書いてるので特典などについて。あ、それと本編の作画はかなり修正されたのかきれいになったのがわりとはっきり実感できました。この2話はやっぱりものすごく盛り上がっててほんとに面白い!

【感想】ハイスクールD×D BorN 7話「対戦前夜です!」
http://42986506.at.webry.info/201505/article_14.html
【感想】ハイスクールD×D BorN 8話「アーシア、救います!」
http://42986506.at.webry.info/201505/article_19.html

○石踏一榮完全監修!妄想爆揺解除オリジナルビデオ Vol.4「レヴィアたんとソーたん☆」

原作15巻の通常版と限定版の表紙ネタ、そしてBD5巻のドラマCDになる予定の短編の番外編とも言うべき回。まあようするにソーナが姉のセラフォルーにはめられて魔法少女のコスプレをしたあげくに掛け声までやらせられるという話でした(笑)。それにしてもどっちが姉か妹かわからないこの二人の関係も面白いですね。

○ハイスクールD×D BorN WEB動画ラジオ「D×D STATION NexT」 #4

パーソナリティは前回に続き浅倉杏美と加隈亜衣。今回もアフレコ台本の裏表紙が公開。7巻はオーディン、8巻はフリード。ロスヴァイセを置き去りにしたオーディンには非難の声が(笑)。MVPはゼノヴィアに。ディオドラ編はアーシアとゼノヴィアの友情というのも大きくクローズアップされてましたからね。初対面のときからは想像できないくらいにほんとに仲良くなりましたよねー。

○石踏一榮完全監修スペシャルドラマCD「究極!! お兄ちゃん仮面 後篇」

さて後篇はいよいよ「リーアたんの寝顔を撮り隊」隊長・お兄ちゃん仮面ことサーゼクスの指示でリアスの寝顔撮影に突撃するイッセー(笑)。今回はオリジナルはなくほぼ原作通りという感じでしたね。まあ、声がつくだけで爆笑度が200%くらいにアップしてますが。サーゼクスとグレイフィアの夫婦としての会話はアニメではなかったのでここが初めてかな。主従ではなく一方的に尻に敷かれるサーゼクスが死ぬほど笑えますが(笑)。オチのギャスパーも書き下ろし小説とセットで並べるとそのギャップがいろいろ衝撃的でした。小説と言えばサーゼクスもあれを読んだ後だといろいろと考えてしまいますね。

○石踏一榮書き下ろし小説 ハイスクールD×D EX 第4話「真紅の意思」

次世代編による外伝・第4回。今回はイクスがメインとして描かれてますね。父親であるイッセーに反発している理由も明らかに。ただその原因となったイッセーの方がどういう考えでの行動なのかはまだわかりませんが。それからさらにイッセーの二人の娘、ロベルティナとヘルムヴィーゲも登場。こちらはかなり母親に似た性格ですね。ロベルティナはイクスと同い年、ヘルムヴィーゲは漸と真と同年生まれだそうで。しかし難しい名前だ。あともう一人、こちらの時代に来ていない息子の話題も出てましたが能力とかからして母親も特定できますね。
そしてついにイクスたちの上官であるあの男、ギャスパー・ヴラディが登場!
…いやー、何と言いますかぜひともイラストで見てみたい(笑)。すさまじい変わりようだ。ちなみに未来では超越者は6人いるそうでギャスパーもその一人だとか! 名前を明かされたギャスパー含む3人以外は謎ですが、普通に考えればイッセーとヴァーリですよね。もっともこの2人はそれ以上の存在なんてのになってても驚きませんが。最後の一人は木場、と個人的には言いたい所ですがそういうポジションにはならない気もしますしサイラオーグなのかな。
そして「羅睺七曜」レッゾォ・ロァドの「四将」ガルヴァルダンとの戦闘に。師匠たちや両親の力を併せ持つイクスがかっこいい! まだまだ未熟ですけど将来を大いに期待されてるだけのことはあるようですね。さらにアザゼルがイクスから感じたのはあの人物の面影。
そしてついに未来からの魔の手が現代のオカルト研究部に襲い掛かる! 果たして次世代組との禁断の遭遇はあるのか!
それにしてもイッセーたちがほとんど出てこないにもかかわらずこんなに面白いとは。気が早いけどいつか続編書いてくれないかな(笑)。


さて来月は5巻が発売されますがその前にDX2巻限定版が控えてますね! アニメ13話「蘇らない不死鳥」が収録されるので楽しみです!

ハイスクールD×D BorN Vol.4 【Blu-ray】 [ 梶裕貴 ]
楽天ブックス
梶裕貴 日笠陽子 浅倉杏美 柳沢テツヤ ※本商品はBluーrayDisc Videoになります。DV


楽天市場 by ハイスクールD×D BorN Vol.4 【Blu-ray】 [ 梶裕貴 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
更新乙です。未来編はパラレルのひとつでは別ってことになるんですかね?そこが気になります。ギャー君が超越者は納得ですね。能力的にも破格ですし。あと管理人さんの予想すると同じでイッセーとヴァーリーには超越者でかつライバルでいて欲しいですね。ハイスクールD×Dの最終巻は是非、グレモリー眷属VSヴァーリー眷属でイッセーとヴァーリーの大将戦で見たいと思っているくらいなので。個人的にはそれでスクライドの最終回みたいな全部出してぶつけ合うみたいなのだったら最高です
ヤン
2015/11/25 23:34
>ヤンさん

ギャスパーはほんとに成長しましたよねー。女装男子がだんだん「男の子」になっていく姿は応援したくなりますね。それと外伝では世界線のことは何度か触れられてるんで基本的にはパラレル扱いではないかと思います。
最終巻でのイッセーたちとヴァーリチームの団体戦は僕もぜひやって欲しいですねー! なにしろ4巻以来一度も宿命のライバル対決は行なわれてないですからね。木場とアーサーはしっかりライバルフラグが立ってますし、小猫と黒歌の姉妹対決とかロスヴァイセとルフェイの魔法対決なんかも面白そうですよね!
風吹く荒野をのんびりと
2015/11/26 19:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
【感想】ハイスクールD×D BorN vol.4【Blu-ray】 風吹く荒野をのんびりと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる