風吹く荒野をのんびりと

アクセスカウンタ

zoom RSS 【感想】ハイスクールD×D BorN vol.6【Blu-ray】

<<   作成日時 : 2016/01/27 19:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

BD6巻の感想です。

ついにアニメ3期も最終巻!
とりあえず今後のアニメ化予定は情報がないのでひとまずこれで一区切りですね。とはいえサイラオーグ戦の伏線はしっかり蒔かれてるのでいつになるかはわかりませんが原作10巻まで、欲を言えば12巻までやってほしいものです。
今回のジャケット絵はオカ研フルメンバー。まさに大団円って感じですね。
それからソフマップで全巻予約していたので購入特典としてリアスとロスヴァイセのBD収納BOXがもらえました。しかしこの二人の組み合わせって珍しいですよね。原作でもほとんど絡まないし。というかロスヴァイセは友人キャラがいないんで誰とも絡めにくいのかも。アニメだとわりとイリナといいコンビになってましたね。
さて、いつも通り本編の感想はすでに書いてるので特典などについて。

【感想】ハイスクールD×D BorN 11話「俺、戦います!」
http://42986506.at.webry.info/201506/article_10.html
【感想】ハイスクールD×D BorN 12話「いつでも、いつまでも!」
http://42986506.at.webry.info/201506/article_17.html

○石踏一榮完全監修!妄想爆揺解除オリジナルビデオ Vol.6「実録! ロスヴァイセ先生」

イッセーの追試の監督役となったロスヴァイセ。勝手に妄想を膨らませてイッセーがスケベ行為をしようとするのを阻止に行って逆にサービスしてしまうという、実にロスヴァイセらしい残念なキャラで笑いを取ってくれました(笑)。ついでに原作9巻のドレスブレイクされた時の挿絵もアニメに。考えてみれば原作ではあまり目立たないロスヴァイセですがアニメ化でかなり存在感が大きくなったかも。イリナなんかもそうですが動いてみると印象が変わるタイプのキャラですね。

○ハイスクールD×D BorN WEB動画ラジオ「D×D STATION NexT」 2015/6/21 乳の日公録映像(後篇)

僕も参加した公開収録の後編。3期はほんとにイベントが多かったですねー。ただちょろっと気になったのは物販で毎回BDしか商品がなかったことでした。どうせならグッズとかもっと用意しておけば買って行く人もいただろうに。あ、でもみなとみらいでの上映会で飲んだ「ハーレムソーダ」は面白い企画でした。

○石踏一榮完全監修スペシャルドラマCD「魔法少女リーア☆マジか!? 後篇」

原作15巻の短編、「魔法少女ミルキー」オーディションの二次審査編。まあなんというか、地上最強の漢の娘・ミルたんの圧倒的存在感でした(笑)。グレモリー眷属にシトリー眷属と登場人物も多くてにぎやかなドラマCDで楽しかったですねー。今後も何かの機会でこういう風に短編をドラマCD化してくれるといいなあ。

○石踏一榮書き下ろし小説 ハイスクールD×D EX 最終話「そして、明日へ」

6回連続の外伝もついに完結! いやー、ほんとに楽しませてもらいました。物語の方は「破壊獣の王鎧(ディザスター・タイフーン・ビースト・アナザー・アーマー)」を中心に戦うオカルト研究部メンバーと未来の子供たちが、ついに、やっぱり現れたあの男、未来のイッセーの力で見事勝利! 
後始末は超越者である「時と空間の覇者(アイオーン・タイクーン)」ギャスパーがきっちり処理。未来のアーシアも無事救われるようでばっちりハッピーエンドですね。イクスが母親であるリアスと絡まなかったのはちょっと残念ですが。それと未来の子供の最後の一人、エルネスティーネも登場。母親がちょっと予想外でしたがこれからフラグが立つのかな。思えばゼノヴィアのことも最初はイッセーにとっては印象最悪だったはずだし不思議はない。
とはいえ、今回襲撃してきた「UL」が近い将来現れるかも、なんて不吉な情報も。ひょっとしたら本編にも絡んでくるかもしれませんね。それと何より未来で本編の重要人物が何人も死んでいるという事実。これが今後の本編でも描かれるのか。これまでハイスクールD×Dでは味方側の重要人物が死んだことはなかったと思いますが、もしもそういう展開になるなら泣く覚悟もしておいたほうがいいか。
イッセーの未来と本編の今後の展開をいろいろ妄想できる本当に面白い外伝でした!


というわけで3期BDも完結! 思えばアニメ1期が始まる直前に雑誌の情報とか見てなんだか面白そうという直感で普段あまり買わないラノベの1巻と2巻を購入したのが始まりでした。長い付き合いになったものだ。しかしアニメがここで終わってしまうのはあまりにさびしいのでぜひとも続きを見たいですねー。いつになるかはわかりませんが気長に待ってます! 個人的にはそろそろ劇場版なんかで観てみたいんですけどね。
またオカルト研究部の楽しい仲間たちの活躍を楽しみにしてます!
ハイスクールD×D BorN Vol.6 [Blu-ray]
KADOKAWA メディアファクトリー
2016-01-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ハイスクールD×D BorN Vol.6 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【感想】ハイスクールD×D BorN vol.6【Blu-ray】 風吹く荒野をのんびりと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる