風吹く荒野をのんびりと

アクセスカウンタ

zoom RSS 【感想】ゴッドイーター 11話「メテオライト」

<<   作成日時 : 2016/03/12 19:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
メテオライト作戦発動! そしてリンドウに危機が迫る!

メテオライト編も2話目になりますが、10話(メテオライト編・1話)でレンカの過去が描かれたことで既存キャラクターたちとの関連性がよりはっきりして面白くなりましたね。
リンドウは原作ゲームよりもはるかに関わりが深い兄貴分でもあり師匠でもある存在ですが、レンカと同じく「弟」キャラでもあるんですよね。こっちは血が繋がってますが、姉のツバキがいますし。
それからソーマとレンカは共に「希望を託された子供」と言う共通点が。ソーマの場合は全人類レベルのそれですけど。
そしてアリサはレンカと同じく家族をアラガミに食い殺されているという。アリサの宿敵はディアウス・ピターですけどレンカの場合はオウガテイルってことになるのかな。父・姉・エリックを殺されてますし。この二人はいまだに新型のみの能力である「感応現象」と「リンクバースト」をアニメでは見せてないので今後が楽しみですね。


メテオライト作戦のためのアラガミ誘導装置が攻撃を受けており作戦を早める必要が。そんな中でツバキはリンドウにエイジス潜入の結果を尋ねる。その場所がゲームにも登場する「鎮魂の廃寺」ってのがまた憎い。ツバキ・リンドウ・サクヤが育った場所でもありますからね。
そしてメテオライト作戦に備えてインドやグラスゴー、本部直轄のゴッドイーターまでも現地入り。まさに総力戦ですねー。そしてなんと「ゴッドイーター2」のハルオミとケイト夫妻の姿まで! この二人も当然ながらこの時期から現役なわけですがここで出してくれるとはうれしいファンサービス。ついでにおそらく女主人公のデザインと思われるキャラもいますねー。
画像

…と思ってたら「禁忌を破る者」のギースだったか!
画像

胸があるように見えて気がつかなかった(笑)。小説も買って読んでるのに。

作戦決行が一日早まることになりレンカの出撃は二日目からに。神機が完成してないからしょうがないですね。そしてアリサも復活。レンカに借りていたポンチョを返し完全に立ち直ったように見えますが目がやばい(笑)。無理やり精神操作で恐怖を消しているようですね。本人が望んだことではありますが。
そしてメテオライト作戦において前線司令部の指揮官はリンドウが任命されたものの当人は辞退。一日目の指揮官としてレンカを推薦! 異論も出ないあたりもはや完全に極東支部の要として信頼されるようになってますねー。ゲームの主人公の位置に完全になりましたね。リンドウはA班の隊長になることに。アラガミはA班がヴァジュラ種、B班がボルグ・カムラン種、C班がサリエル種、D班がコンゴウ種、E班がシユウ種とそれぞれおびきよせられた大群の相手をする形。

作戦前夜。レンカはコウタの家で食事をすることに。妹のノゾミも出てきましたね。初陣では頼りなかったコウタもサクヤからバレットエディットのレクチャーを受けて戦力になろうと決意。コウタは今後どんどん成長していきますからね。ほんとにいいキャラです。
リンドウもサクヤと共に過ごしたり、それぞれの夜が過ぎていく。

そしてついにオペレーション・メテオライト発動!
誘導装置に集まるアラガミの数が尋常じゃないほどにやばい(笑)。1000体以上の大型種が集まってるから当然とはいえ。こんな数とゲームで戦わされたら泣きますよ。もっとも今回はフェンリルが開発した「メテオライト」による攻撃で大半のアラガミを撃破。バレットエディットの応用での兵器ですね。一発しか使えないようですが。
降下したゴッドイーターたちは7話でレンカが使った偏食傾向の違う因子を神機に打ち込むことで暴走を促す捕喰により一気に大量のコアを獲得。怪我の功名ですねー。なるほど、ミズチとかのプレデタースタイルはそうやって生み出されていたのか。

同時進行でシックザール支部長の過去も描かれてますが、今回はついにソーマの出産とアイーシャの死が。支部長だけは榊博士から送られた「安産のお守り」、つまりは偏食因子のプレートのおかげで難を逃れたわけですが。ゴッドイーター2ではソーマがキュウビのコアを使って違う御守りを強化パーツとして作り出すことになるんですけどね。

一方、誘導装置に引き寄せられていたヴァジュラたちはなぜか急にその場を離れていく。向かう先は7話のあの避難民たちの集落! 放置しておくわけには行かないのでリンドウはひとりで偵察に向かうことに。しかしリンドウとの連絡が取れなくなり、さらに救援に向かおうにもサクヤたちにはシユウの群れが襲い掛かってくる。いよいよ支部長のリンドウ暗殺計画が動き始めましたね。

リンドウの危機。この状況でツバキはレンカに出撃を指示!
リッカと榊博士が急ピッチで新たな神機を完成させて現地に届けるとのこと。このへん、1話ではレンカの出撃を認めなかったツバキてすがいい対比になってますねー。
来週は新神機のお披露目。果たしてレンカは間に合うか、そして動き始めたディアウス・ピターを倒せるか!

次回は12話「第一部隊」で。



GOD EATER / ゴッドイーター vol.6 (特装限定版) [Blu-ray]
バンダイビジュアル
2016-03-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by GOD EATER / ゴッドイーター vol.6 (特装限定版) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【感想】ゴッドイーター 11話「メテオライト」 風吹く荒野をのんびりと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる