風吹く荒野をのんびりと

アクセスカウンタ

zoom RSS 龍が如く6 命の詩。 プレイ記 #6

<<   作成日時 : 2016/12/16 21:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ストーリーをクリアしました! 桐生一馬伝説完結!

ついにエンディングにたどり着きました。初めてこのシリーズをプレイしたのは「3」でしたがそれから「見参!」以外のすべてのシリーズをプレイ。桐生一馬の物語を最後まで見届けたのは感慨深いですねー。
ただ意外だったのは大吾・真島・冴島が今回はほぼストーリーには絡んでこなかったことですね。エンディングを見る限りでは大吾主人公とかでスピンオフを作るのかも。

今回のストーリーですが、ラスボスが割と小物なのはまあ毎度のことなので驚きはないかな(笑)。最終決戦では桐生と互角に戦えるかあるいは桐生が死を覚悟しなければならないくらいの相手が欲しかった気もしますが。あとビッグ・ロウは息子の盾になって死ぬと予想してたのであのままフェードアウトだったのはちょっと意外。案外死なずにほかのシリーズで登場したりして。

それから遥の子供とかですが、外から見るともっと子供ができるまでの過程とかしっかり描写してほしい気もしますけど桐生視点で考えるとこれでいいのかもとも思うんですよね。「父親」という立場からすると娘がいつの間にか見知らぬ男と恋愛して紹介されるというのが普通ですから(笑)。欲を言えば遥から「お父さん」と呼ばれる桐生も見たかったかな。まあでもあくまで「おじさん」という絶妙な位置なのがいいんでしょうね。

いずれにしても今後桐生は登場しない新たな龍が如くを作ることになるんでしょうね。いつになるかはわかりませんが。個人的には「0」みたいに若くてギラギラした主人公もいいかも。クズ系はちょっと嫌ですが。


これからプレミアムアドベンチャーがプレイできるのでのんびり気ままにサブストーリーを埋めたりできますね!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
龍が如く6 命の詩。 プレイ記 #6 風吹く荒野をのんびりと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる