風吹く荒野をのんびりと

アクセスカウンタ

zoom RSS 【感想】キャプテン翼 ライジングサン 1〜2巻

<<   作成日時 : 2017/03/29 20:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

マドリッドオリンピックを舞台に激闘を繰り広げる翼たちU-23の物語、購入を開始しました!

グランドジャンプで2014年から連載を開始している新シリーズ、スペインでの翼の戦いなんかはほとんど読んでなかったんですがこのシリーズがなんかかなり面白くなってきてたので購入することにしました。以前漫画喫茶で4巻までは読んでいたんですけどね。Jrユース時代のライバルであるアルゼンチンのディアスやドイツのシュナイダーたちが活躍しだしてててほんとに面白くなってきてるので。
購入はいつも通り電子書籍。とくに漫画は場所も取らないしもう完全に電子書籍に移行するようになりました。

というわけで改めて読み返しましたが翼は1年目からリーグ優勝・MVPなんて大活躍でもはや手が付けられませんね。日本の仲間たちはもはや誰も彼の成長についてこれてない気がしますがまあさすがにこれ以上すごい選手がいたらどの試合も楽勝すぎて楽しめませんしね。いや実際今でも相手によってはそうなりつつあるか。

メキシコでの親善試合では翼・日向・葵はアジア予選に出場してなかったので目に見える結果を出せなかったら代表入りを辞退することを決意。このへんは現実世界のリオ五輪代表がオーバーエイジ枠を使うかどうかでわりと議論を呼んでいたのでその影響でしょうね。
ミラクルキーパー・エスパダスを擁するメキシコとの試合、エスパダスも奮闘するものの立て続けに必殺シュートを受けて2失点で前半で負傷交代。終わってみれば8-0で日本が圧勝という。うーむ、やはりここまで一方的なスコアはあまり見たくないというか。アジア予選でくらいならいいんですけどね。

そして本大会開始!
すでにグランドジャンプでは決勝トーナメントの組み合わせもほぼ決まってますが準決勝では地元スペインと対戦しそうですね。翼もすさまじいブーイングを受けることになるんだろうか。
グループリーグの対戦相手はオランダ・アルゼンチン・ナイジェリア。初戦で戦うオランダはワールドユース編だとブライアン・クライフォートとの戦いが新聞記事の見開きだけでカットされてしまったので実質初対戦ですね。あのときは1-0で日本が勝利してましたが。
試合はオランダ栄光の14番を背負うクライフォートの「スパイラルシュート」でオランダが先制。しかし日本も同じ14番・CBに転向した三杉がオーバーヘッドで宙を舞う!

今のところ5巻まで発売されているのでこのままのんびり買い集めていきたいですね! そういえばなんかスマホゲームも出るみたいなのでちょっとやってみたいかも。
キャプテン翼 ライジングサン 1 (ジャンプコミックス)
集英社
2014-05-19
高橋 陽一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by キャプテン翼 ライジングサン 1 (ジャンプコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



キャプテン翼 ライジングサン 2 (ジャンプコミックス)
集英社
2014-11-04
高橋 陽一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by キャプテン翼 ライジングサン 2 (ジャンプコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【感想】キャプテン翼 ライジングサン 1〜2巻 風吹く荒野をのんびりと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる