風吹く荒野をのんびりと

アクセスカウンタ

zoom RSS 【感想】NARUTO疾風伝 木ノ葉秘伝 祝言日和 5話「最後の任務」

<<   作成日時 : 2017/03/09 20:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
シノ・キバ・赤丸による八班最後の任務が始まる……。

【感想】NARUTO疾風伝 木ノ葉秘伝 1話「ナルトの結婚」&2話「フルパワー結婚祝い」
http://42986506.at.webry.info/201702/article_16.html
【感想】NARUTO疾風伝 木ノ葉秘伝 祝言日和 3話「湯けむりと兵糧丸」
http://42986506.at.webry.info/201702/article_24.html
【感想】NARUTO疾風伝 木ノ葉秘伝 祝言日和 4話「風影の御祝」
http://42986506.at.webry.info/201703/article_2.html

今回はいよいよ小説で前後編に分けて描かれたエピソード、「最後の任務」ですね。
アニメ木ノ葉秘伝1話で出てきた悪ガキ三人組と交流するシノとそれを見かけるイルカ先生。ここはうまく今回のエピソードに絡めてきたなあと脚本にちょっと感心。というかこの木ノ葉秘伝アニメ化ではオリジナルを入れながらほんとによくストーリーできてるなあ。ところで三人組のうちの女の子はやたら語尾に「〜し」とつけてますがシカマル秘伝の鏃(ソク)と何か関係あるんだろうか。
ヒナタとキバがそれぞれの道を目指す中、自分自身についてぼんやりと考え始めるシノ。

ヒナタの結婚祝い探しを八班最後の任務と位置付けるキバとシノそして赤丸。こういうのも少年時代の終わりがほんとうに迫ってるんだなあと見てる側も感じさせられますね。紅のアドバイスで空区にいるという養蜂家から蜂蜜酒を手に入れることを決めた二人と一匹。小説では自分の分も買って来いと紅から無言の要求をされていたシノですがアニメでは特にありませんでしたね。

そして空区では忍猫とその主である女の子・タマキと遭遇。タマキにデレデレになってるキバとその背後でのシノたちのリアクションがなんとも笑える(笑)。タマキとキバは原作の最終回では一緒に仲良く話してましたしね。結婚までしてるのかどうかはわかりませんが。

タマキの案内で養蜂家のいる霧の竹藪の中に入っていくシノたち。しかし迷いを感じ始めていたシノは養蜂家の術中にはまってしまう。襲撃を回避して見事蜂蜜酒を手に入れたものの地震の迷いから逃れられなくなり囚われの身となるシノ。しかし妄想の中の安住ではなく前へと進む仲間たちとともに歩むという道を見つけたシノは見事脱出。迷いの竹藪の中にひきこもっていた養蜂家にも熱い言葉で前に進むよう促す。ここで「教師のようだ」と言われたことでシノも新たな目標を見つけるんですよね。

そしてこの木ノ葉秘伝シリーズの影の主人公と言ってもいいイルカ先生からも教師が向いているんじゃないかと告げられる。シノものちに本当に教師になってナルトの息子であるボルトたちを教えることになるわけで、イルカ先生からのバトンタッチと言えるかもしれませんね。


というわけで本編ではほとんどスポットが当たらないシノを主人公にしたいいエピソードでした。来週はオリジナルエピソードっぽいですね。これまで妄想シーンでしか出てこなかったヒナタも登場するようで楽しみです。
NARUTO─ナルト─木ノ葉秘伝 (JUMP j BOOKS)
集英社
岸本 斉史

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by NARUTO─ナルト─木ノ葉秘伝 (JUMP j BOOKS) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【感想】NARUTO疾風伝 木ノ葉秘伝 祝言日和 5話「最後の任務」 風吹く荒野をのんびりと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる