風吹く荒野をのんびりと

アクセスカウンタ

zoom RSS 【旅行】沖縄の旅・四日目、那覇・国際通り

<<   作成日時 : 2017/05/04 00:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
旅も四日目。国際通りや末吉公園をぶらつきました。

【旅行】沖縄の旅・一日目、那覇
http://42986506.at.webry.info/201704/article_29.html
【旅行】沖縄の旅・二日目、南部
http://42986506.at.webry.info/201705/article_2.html
【旅行】沖縄の旅・三日目、北部・海洋博公園
http://42986506.at.webry.info/201704/article_34.html

翌日には東京に帰るのでこの日が実質最終日。以前は渡嘉敷島でシュノーケリング体験してみようかとか中城城跡やビオスの丘に行ってみようかとかいろいろ考えてたんですけどね。
ただ前日に海洋博公園で泳いだりしたし最後の日までバス移動とか疲れるしできれば時間を気にせずのんびりしようかと予定を変更。というか国際通りを一度も訪れないまま沖縄を去るのもちょっとだめだろうと。

というわけで朝の7時半すぎにホテルを出発。ゆいレールで市立病院前駅に。
画像
とりあえず腹ごなしのために近くのローソンでおにぎりを二個購入。

そして末吉公園に。
画像
ここは沖縄のかつての自然がそのまま残ってるとのことなのでちょっと見てみたかったんですよね。朝早いということもあってかほとんど誰も人がいない中を奥へと突き進む。
画像
案内板みたいなものも皆無に近いので勘で進んでいくしかないという。
なんとか末吉宮跡にたどりつきましたがここもマナーの悪い観光客はお断りみたいな空気を感じましたね。
画像
斎場御嶽同様神聖な場所なのでむしろ単なる観光なら来なくていいということなのかも。石とかの自然信仰ってなかなか理解されないものでしょうしね。そういう感情も実際に現地に来なくては気づかなかっただろうなあ。

そして9時半くらいになってたのでいよいよ国際通りに乗り出すことに。ゆいレールで牧志駅まで戻って下車。そこから国際通りをまずはのんびりと歩いていくことに。
画像
ここらは観光客の多い場所だけあって土産物屋が充実してましたねー。アーケードの中とか入るとちょっと懐かしい気分も。

いろいろ見て回って第一牧志公設市場に到着。
画像
ここの市場は有名らしいので立ち寄ってみました。そして中で購入した魚を二階に「持ち上げ」てさばいてもらって食べるというシステムに挑戦。
一番グロテスクに見えた青い魚・イラブチャーをセレクト。
画像
魚が1500円で調理代金が300円。ついでに780円でイクラ小丼を頼んで魚が調理されるまでのつなぎに。
そして魚の片側は刺身として登場。
画像
食べてみましたが…、うまかった!
ぷりぷりして歯ごたえもありこれはびっくり。外見だけじゃわからないものですねー。残りの半分はあんかけとして。
画像
こちらもまたうまかった。こういうところでしか食べられない料理を体験できて満足。

その後は国際通りを県庁前駅までたどりつき、近くの那覇市歴史博物館に入ってみました。もっとも大きな建物とか手ではなくビルの四階の一角にある小さなエリアでしたが。そこの展示物なんかを見て回りましたが米軍が投下した投降を呼びかけるビラなんかがなかなかえぐいというか見る側の心理を揺さぶってくるなあと。

その後はまた国際通りを逆に進むことに。途中で雨が降り出しましたが通行する人も普通に傘を取り出してましたね。「沖縄人は傘をささない」なんてガイドブックにはありましたけど。まあ差してるのは観光客だけかもしれませんけどでもそんなに長い雨ではないのでちょっと雨宿りすればすぐにやむから必要ないのかも。あと風が強いので傘は意味がないかもしれませんね。

というわけで長く歩き回ってホテルに帰還。翌日は東京へと戻ります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【旅行】沖縄の旅・四日目、那覇・国際通り 風吹く荒野をのんびりと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる