風吹く荒野をのんびりと

アクセスカウンタ

zoom RSS 【感想】映画「デッドプール」

<<   作成日時 : 2018/05/16 20:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

マーベル・コミック原作の映画、レンタルで視聴しました。

この「デッドプール」、けっこうヒットしてたらしくてレンタルショップとかでもパッケージを見かけましたしタイトルとビジュアルくらいは知ってたんですけどね。ただ特に見ようとは思わなかったんですが。これまで観に行ったことのあるマーベル映画は「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー・リミックス」くらいですしね。
ただ6月に続編が公開されるにあたって日本向けにデッドプールからのメッセージがyoutubeで配信されてしたけどそれを見たら「グレイテスト・ショーマンが日本でヒットしたのがジェラシーだ」とか面白いことを言っててちょっと興味がわいたんですよね(笑)。僕も「グレイテスト・ショーマン」はこの前観に行ってたので。


というわけでちょっと視聴してみようかと思いBD版をレンタル。108分くらいなので短くて見やすいですね。
物語は末期がんを宣告された主人公が結婚の約束をしていた恋人の元を離れ、がんを直してくれるというエージェントの誘いに乗ってみるとミュータント遺伝子を投与されて地獄の拷問のあげくに覚醒させられるという。しかもうまく行っても奴隷として売られるという真実を知る。なんとか脱出することができたものの身体は醜くただれてしまい、引き換えに不死身の肉体を手に入れていた。

ここから主人公は復讐の戦いを開始するんですが過激な下ネタあり残虐表現ありで陽気に敵をぶっ殺しまくるダークヒーロー物でしたね。ただ主人公がスーツ姿なのでおそらく中身はスタントマンなんでしょうけど二刀流アクションがめちゃかっこよかった。
最後はちゃんとヒロインに受け入れてもらえてハッピーエンド。別れて終わりかヒロインが死ぬかと思ってたのでちょっと驚きました。

あとX-MENの2人も出てきますけどこっちは詳しく知らないので他の作品にも出てるキャラなのかどかちょっとわかりませんでした。メタルボディのマッチョと身体から炎か何かを出す少女と協力して戦ってましたね。
それからたまに画面のこっち側に向かって語り掛けてきてましたけどこれは吹替じゃないとわかりづらいかもと思いました。僕は普通字幕で見ますからね。


というわけで視聴しましたがなかなか面白かったので続編も劇場で見るかレンタルで見るかはわかりませんけど見てみようかな。

デッドプール アニバーサリー・エディション [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2018-05-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by デッドプール アニバーサリー・エディション [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【感想】映画「デッドプール」 風吹く荒野をのんびりと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる