風吹く荒野をのんびりと

アクセスカウンタ

zoom RSS 【感想】君は008 1巻

<<   作成日時 : 2018/05/25 21:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

エージェント養成学校で戦う正義の心を持つ少年・明石エイトの物語、1巻を購入しました!

去年までの数年間、少年サンデーを読んでなかったのでどんな漫画が連載されてるかとかほとんど知らなかったんですけど今年の三月に漫画喫茶でまとめて読んできたんですよね。そこでちょうど連載を開始した松江名俊の「君は008」の1話と2話を読みまして。

【雑記】漫画喫茶で少年サンデーを読みまくってきました。
http://42986506.at.webry.info/201803/article_9.html

この作者の「史上最強の弟子ケンイチ」は漫画もアニメも好きだったんですけどこれも最初からものすごく面白くて。これはいいタイミングと思い1巻から購入することを決意。電子書籍派なので発売日から一週間遅れですけどね。
おまけ漫画として4Pの「やわらかエージェント」が収録されてました。


高校受験を全て不合格だった明石エイトは受験してないはずなのに合格通知の届いた「国立中野高等学校」に入学することに。しかしそこはエージェント養成学校だった!
エイトの死んだ父は家族も知らなかった超一流のエージェントであり彼との約束で校長のアララギが手を回して入学するように仕向けていたという。

今回の主人公のエイトはごく平凡な高校生ですけどまっすぐな正義の心を持つ熱い少年。この作者らしい好感の持てるキャラでいいですねー!
「無能な上にコネで入学したというわけか」と言われてあっさり認めてしまうあたりも(笑)。ただ父親は第三次世界大戦を三度も防いだというトップエージェントだったのでエイトも才能が開花する可能性はありますね。現時点では勇気と追い詰められてから発揮する機転が最大の武器ですが。

そしてヒロインの城戸あやめもいつも通りナイスバディの美少女ですね(笑)。タイプ的には「ケンイチ」のしぐれっぽいかな。しかしこの子もものすごく強くてクールで何考えてるのかわからない雰囲気ですけどいろいろかわいくて実にいい。ビジュアル的にもかなり好みです。パンツが見えそうで見えないぎりぎりなのもいつも通りというか(笑)。

全寮制の寄宿舎でのルームメイト三人、鍵明けの技術を持つ野原英雄・一族の名誉を賭けてエージェントを目指す上月大河、そしてもう一人。もそれぞれキャラが立ってて面白そう。まだ本当の友人になるのには時間がかかりそうですけど。


学校側の罠で即効性の睡眠薬を盛られて海へと投げ出されたエイト。果たしてこれからどんな戦いが待ち受けているのか!



君は008 1 (少年サンデーコミックス)
小学館
2018-05-18
松江名 俊

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 君は008 1 (少年サンデーコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【感想】君は008 1巻 風吹く荒野をのんびりと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる