風吹く荒野をのんびりと

アクセスカウンタ

zoom RSS 【感想】映画「ウエスト・サイド物語」

<<   作成日時 : 2018/07/07 15:25   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

1961年公開のミュージカル映画、初めて視聴しました。

ものすごく有名だけど見たことのない映画というのはたくさんありますがこの「ウエスト・サイド物語」もそのひとつ。意外とどんな内容なのか知らなかったのでウエスト・サイドって町でダンサー目指して生活する若者たちの物語と勝手に思い込んでました(笑)。
今年の5月にスター・チャンネルで無料放送してたので録画だけしてそのまま置いてたんですよね。で、ちょうど時間ができたので視聴してみることに。152分と長い映画なので二回に分けて見ましたけど。


で、実際に見てみるとダンサーどころか不良グループ同士の抗争の話。ポーランド系のジェット団とプエルトリコ系のシャーク団による対立を描いていたという。このジェット団とシャーク団ってのは他のいろんな作品で聞いたことがあるのを思い出しました。
ストーリーはロミオとジュリエットが元ネタだったんですねー。
シャーク団リーダーの妹であるマリアとジェット団の元リーダーのトニーが許されない恋に落ちるという話。

ストーリーはシンプルながらことあるごとに歌って踊りだすミュージカルなので退屈しませんね。みんな歌もダンスもうまい。元は舞台のミュージカルでそれを映画化したものでもあるんですね。
あとは1960年代あたりのアメリカの姿も描かれててそういう意味でも面白かった。何と言っても半世紀以上前ですからね。アメリカもこういう時代があったんだなあと。

というわけで名作映画をようやく見ることができました。また機会があれば他の名作も見てみたいですね。
ウエスト・サイド物語 [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2018-03-16

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウエスト・サイド物語 [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【感想】映画「ウエスト・サイド物語」 風吹く荒野をのんびりと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる