【感想】スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター 1~9話

ここらでちょっとまとめて感想を。

スパロボOGはGBA時代からプレイしてますし、スパロボシリーズもαシリーズから据え置き版はたいていやってることもあって思い入れは結構強いです。基本キャラゲー好きなので(笑)。
好きな機体とキャラはグルンガスト参式(ゼンガー)、龍虎王(クスハ+ブリット)、ラトゥーニやヴィレッタも好きですねー。一番好きなスパロボは第二次スーパーロボット大戦αかな。クロスボーン、ブレンパワード、逆襲のシャアと好きな作品ばかり出てたので。
もちろん前作のディバイン・ウォーズも観てましたが、今回は大張正己監督が手がけるということで、「なんだかキャラデザがやたら変わってるぞ。大丈夫か」と不安に思っていたんですが…。

いやあ、OPからしてとにかくかっこいい!

なんていうんですかねー、「かっこいい見せ方」ってのがほんとに職人技というか素晴らしい! ぶっちゃけSRXはデザイン的にかっこ悪い気がして個人的にはあんま好きじゃなかったんですが、そんなイメージを完全に消し去ってくれるほど、いやほんとしびれるくらいにかっこいいじゃないですかー!
もうこの調子だと僕の龍虎王の活躍はいつやねんと、ちょっとそわそわしてきて仕方ないですよ(笑)。

さらにはBGM!

本編で何度も聞いていたあの音楽がほんとにきっちり流れてくれてるのが嬉しいですねー。メキボスの戦闘シーンとかでも例のあれがかかってましたしねー。もうこの調子だと僕の龍虎王の「我ニ敵ナシ」はいつやねんと…(笑)。

しかしこんだけ豪華キャストそろえてると予算の関係からか作画崩壊するようなアニメにはなんどもお目にかかってるんですが、今回はほんと頑張ってるというか毎回いいですねー。人間の作画には手を抜いてでもメカの作画には全力を出す、そんな開き直りが感じられて好感が持てます(笑)。
まあ僕は作画とかにはそこまでうるさいほうじゃないので多少の崩れた絵は笑ってスルーするほうですけど。
基本的にはキョウスケとエクセレンが主人公という形のようですが、9話みたいにほとんど出番なしでどんどん新キャラと新メカの登場を続けてくれて、ジェットコースター的に飽きさせないものがありますね。
今回はあんまりパイロットスーツやヘルメットつけてる人間が少ないのも嬉しい(笑)。スパロボOGはリアルさなんかよりも私服で戦って欲しいですね。

次回からラトゥーニはゴスロリで戦ってくれるのか、大いに期待したいと思います(笑)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック