【感想】ギルティクラウン vol.1 完全生産限定版【Blu-ray】

ギルティクラウンのBD1巻発売!

しっかり予約していたBDがアマゾンから到着しました!
開いてみると思ってたよりもはるかに高級感のあるパッケージでちょっと驚きましたが。おまけに第1話の絵コンテもセットになってるので分厚い!
なんかかなり豪華な感じで嬉しくなりますね(笑)。

さて、本編に関してはすでにレビューを書いているので、ここではBDの特典についての感想を書くことにします。

○絵コンテ

荒木哲郎監督による本編第1話の絵コンテですが、絵がうまいですねー。まあ専門的なこととかは全くわからないんですけど、アバンの背景の描き込みとか集の表情とか気合の入りようが伝わってきます。
ついでに1話でのいろいろな場面での心理描写とかも注釈がついているのでわかりやすい。集に絡んできたチンピラが何言ってるのか字幕で確認しないとわからないようなところもちゃんと意図的にそういう指示が出てたのがわかります(笑)。

○THEME SONGS COLLECTION

特典CDの収録曲は4曲。

・エウテルペ ~Silence~
・Departures ~Blessing~
・βios
・Rё∀L

いずれも本編を代表する曲でいいですねー。これだけでエンドレスで聴いていたい選曲だ(笑)。

○特典映像

・4-KOMA"ぎる亭くら雲"

公式サイトで公開されていたゆーぽんによる4コマのうち2つがフラッシュアニメーションになっていたんですが、なんと声付き!
ちゃんと本編同様に集・いのり・ツグミの声優が演じてくれてました(笑)!
いやー、これは意外でしたが嬉しいですねー。

○オーディオコメンタリー

さて今回楽しみにしていたもののひとつ。声優やスタッフだけの座談会みたいな形式じゃなく、プロのアナウンサーと対談形式でというものでした。
ニッポン放送の吉田尚記アナウンサーと集役の梶裕貴が今回の担当でしたが。
…まあ結局雑談形式になってしまうところが多かったかな(笑)。個人的にはもうちょい質問ポイントをあらかじめ用意して進めて行って欲しかった気もしますが、まあこれはこれで面白い。どちらかというとラジオ形式のスタイルですね。
とりあえず11話まで収録した段階でのコメンタリーのようです。
出演者にはわざわざ「はじめてのギルティクラウン」とかいうしおりが渡されているなんて裏話も聞けたり。最終回までいったらそれも公開してくれ(笑)。


…と、相当にボリュームのあるBDでかなり得した気分です。ついでにイベントの先行申込み券も入ってましたので、もちろん参加しますよー!
2巻の発売も楽しみです!
ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス
2012-01-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック