【感想】Fate/Zero 20話「暗殺者の帰還」

迫る最後の時。

切嗣の過去が2回連続で描かれた後、いよいよ残る4つの主従による戦いということに。
すでに肉体の無理がきかなくなっているアイリスフィール。訪れた切嗣に自らの肉体のアヴァロンを渡す。イリヤの幸せを願う彼女ですが、後の未来を知っているとなんとも切ないなあ。

その一方で、ウェイバーは魔力を消費しきったライダーを回復させる作業を。
こちらのコンビの信頼関係は着実に積み重ねてきた感じですが、果たしてどんな形で終幕を迎えるのか。
こちらも残りわずかな回で目が離せませんねー。

切嗣はそのまま時臣を襲撃に向かいますが、そこでアイリスフィールがライダーの襲撃に会い連れ去られてしまう!
しかも舞弥は瀕死の重症。
なんとなくこれまでのライダーのイメージではありませんが、いよいよ本気を出してきた、ということなのかな。

令呪で駆けつけたセイバーはそのままライダーを追撃。
そして遅れて戻ってきた舞弥は切嗣に見取られ息を引き取る。

どうやらここからセイバーとライダーの戦いが始まる模様。
果たして、どんな決着が待ち受けているのか!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • (アニメ感想) Fate/Zero 第20話 「暗殺者の帰還」

    Excerpt: 投稿者・ピッコロ to the beginning(アニメ盤)(DVD付)(2012/04/18)Kalafina商品詳細を見る ☆前回、Fate/Zero 第20話 「暗殺者の帰.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2012-05-24 19:17
  • Fate/Zero 第20話 『暗殺者の帰還』

    Excerpt: アイリが先かと思ったら舞弥だった。アイリスフィールはホムンクルスで聖杯の器。サーヴァントが倒されるたびにどんどん本来の聖杯に戻っていく。セイバーと切嗣が攻撃に打って出る間、彼女を守るのは舞弥。 そこ.. Weblog: こいさんの放送中アニメの感想 racked: 2012-05-25 20:21