【感想】ガンダムビルドファイターズトライ 24話「ファイナル・バースト」

全国大会決勝戦!

というわけでこの1話をまるまる使って決勝が描かれましたが思ったより短かったですね。来週も前作のようなオールスターバトルではなく後日談、というか3期につなげるような話っぽいですし。
試合のほうはユウマとフミナがそれぞれアドウとシアをタッグで倒し、予想通り代表者決定戦でセカイがウィルフリッドを撃破するという展開。ラストバトルは前半クールのOPも流れて非常に熱いものでした。00の2ndシーズンでライルとアレルヤが刹那がタイマンで戦える状況をつくったのにちょっと似てたかな。
自分でガンプラを作って戦おうと考え始めたセカイはレイジというよりむしろ「他人に戦ってもらって優勝した」セイと似た立場だったのかもしれませんね。最終的にセイも自分で戦う道を選んだわけですし。

ただ後半クールから感じてたことですが、なにか路線変更したのかなというか思ってたのと違う展開になっているような気はしてました。視聴者の意見を取り入れて展開とか変えたのかもしれませんけどね。そのせいか前半クールでばらまいた伏線が後半に回収されるのではなくむしろ後半クールからその先(3期?)への伏線を出していってる様な。

とりあえず次回で最終回。どんな形で締めるのか最後まで見守りたいと思います。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック