【感想】ガンダムビルドファイターズトライ 21話「蒼き翼」

ヨーロッパJr.チャンプ、ルーカス・ネメシスのフルクロスがガンプラ学園と激突!

負けるとわかっているのに応援せざるをえないシチュエーションというのが時にありますがこの回がまさにそれですね(笑)。
今回はガンプラ学園とグラナダ学園が準決勝で対戦ですが、ルーカスの使うガンプラがクロスボーンガンダムX1フルクロスとあっては!
ストーリー上、グラナダ学園の敗退は100%確定なんですけどね。それでも活躍には期待してしまう。

7年前にアイラに怒鳴りつけられてから自分でガンプラバトルして勝利する道を選んだルーカス。しかし他のチームメイトの実力から言って不利は免れないところですがそこを戦術でカバー!
補欠メンバーだった二人のギラドーガを補給ポイントで待機させて粒子をチャージ、粒子切れすることなく戦い続けるという戦術を。
フルクロスの性能の高さもあってシアのGポータントを一時的にとはいえ戦闘不能に陥れる!
仲間との連携からのコアファイターでの攻撃だけでなく、フルクロスのあらゆる武装を使用してくれるのは感涙物(笑)! いまだにアニメ化されてないクロスボーンガンダムがこんな形で動く姿が見られるとは! しかも強い!
さらにただの数合わせくらいかと思ってた仲間二人も意外な活躍を見せてくれましたねー。アドウにも一矢報いましたし。

しかしやはり全員がエース級のガンプラ学園との戦力差はどうしようもなく、1対3の状況になってしまうルーカス。だがアドウに譲られたウィルフリッドはあえて1対1の戦いを挑む!
フルモードとバーストモードでのぶつかり合い、ぼろぼろになった末に勝利したのはウィルフリッドのトランジェントガンダム!


結果は覆らなかったもののフルクロスがこんなに活躍してくれて僕は満足ですよ!
4月に出るガンプラも買おうかな。
次回はミナトたちとの準決勝。ユウマとミナトの因縁も決着のときですね!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック