【感想】デビルマン(HDリマスター) 1~14話

画像
アニマックスで放送されたテレビアニメ版の感想です。

8/18から放送されている「デビルマン(HDリマスター)」。テレビアニメ版は全部じゃないですけど昔一応大半の話は見たことあるはずなんですがさすがに記憶があいまいなので録画して視聴中。
深夜0時30分と4時30分の放送なので雨でアンテナ感度が心配なときは両方予約してます。

今回は第1話「悪魔族復活」から14話「氷の国への挑戦」まで。HDリマスターということで画面はきれいになってるということですがそこまで違いはわかりませんね。まあ元の絵がどれくらいだったか覚えてないというのがありますけど。ただ字幕放送なのはおいしいですね。字幕見ながらだとまた新鮮に感じるものですし。
あとwikipediaを見ると7話「恐怖の人形使い ズール」は1972年8月26日に放送されたそうですが、今回の放送では2015年8月26日だったんですよね。43年後のまったく同じ日に放送されるとはちょっと感動。
さて、ストーリーの方ですが漫画版のほうは当然持ってますけど改めて見直すとアニメの要素もけっこう投入されたんだというのがわかりますね。アニメの企画と漫画は同時期に始まってるので輸入とか逆輸入という言い方は当てはまりませんけど。
シレーヌだけでなく変身妖獣のヘンゲだったり蜘蛛を使って人間を操るベトラとか。飛鳥了にちょっと似た外見の氷村こと妖獣ヒムラーなんてのも出ましたしね。

1話完結ですけど毎回人間状態のときにけがをして変身するとそこが弱点になってしまうというお約束というかもはや様式美のような展開に(笑)。しかしデーモンのデザインはほんとに魅力的ですねー。ザンニンとか昆虫と動物と人間があわさったようなおどろおどろしさが最高。
主人公の明はアニメ版だと人間の身体を乗っ取った悪魔が本体ですけど正義の味方には絶対出来ないような極悪っぷりがたまらない。ダークヒーローの魅力にぞくぞくします。

14話でアニメは最初の区切りと言ってもいい締めでしたね。学園生活でのライバルだった氷村とデーモンの幹部・ザンニンを倒したので。Aパートは回想シーンばかりになってましたけど(笑)。しかし氷村はヒムラーになったとたんに弱すぎるというか。ザンニンもわりとあっさりやられてしまいましたね。


全39話なので残り25話。たぶん次の区切りは第25話「妖将軍ムザン 学園大襲撃」ってことになりそうですね。続きも楽しみです!
デビルマン Blu-ray COLLECTION (初回生産限定)
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
2015-10-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by デビルマン Blu-ray COLLECTION (初回生産限定) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック