【サッカー】10月のアジア最終予選を戦うメンバー26人が発表!

10/6にホームでイラク、10/11にアウェーでオーストラリアと激突!

9月のUAE(H)、タイ(A)を1敗1勝で終えてグループ3位の日本。10月もまた厳しい戦いが待ち受けてますねー。
その二試合を戦うメンバー26人が発表!

GK
西川周作(浦和レッズ)
東口順昭(ガンバ大阪)
川島永嗣(FCメス/フランス)

DF
酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)
長友佑都(インテル/イタリア)
太田宏介(フィテッセ/オランダ)
吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
槙野智章(浦和レッズ)
森重真人(FC東京)
丸山祐市(FC東京)
植田直通(鹿島アントラーズ)

MF
長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)
山口蛍(セレッソ大阪)
柏木陽介(浦和レッズ)
永木亮太(鹿島アントラーズ)
香川真司(ドルトムント/ドイツ)
清武弘嗣(セビージャ/スペイン)
大島僚太(川崎フロンターレ)

FW
本田圭佑(ミラン/イタリア)
小林悠(川崎フロンターレ)
宇佐美貴史(アウクスブルク/ドイツ)
原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
岡崎慎司(レスター/イングランド)
武藤嘉紀(マインツ/ドイツ)
浅野拓磨(シュトゥットガルト/ドイツ)

クラブでも第3GKの川島が復帰。まあこれでスタメンで使うならさすがに怒りますがあくまで代表でも第3GKというならありかな、と。なんだかんだ言って彼の経験は大きいですからね。緊急事態にバックアップのGKとしてならむしろ適任だと思います。あとはたぶん同じフランス語で会話できるってのがハリルホジッチにとっては大きいんでしょうね。

後は鹿島から永木が初招集。いきなり使うとは思いませんが将来的な戦力として考えているのかな。それからUAE戦で結構批判されてしまった大島を切り捨てずにちゃんとまた呼んだのはいいことかと。あれで失格の烙印押されたんでは気の毒すぎますからね。

海外組はやたらとベンチやベンチ外で試合に出てない選手が相変わらず招集されててハリルホジッチの「国内組にはとことん厳しく海外組には大甘」という悪癖が出てますが。とはいえスタメン確約みたいな扱いにしなければベンチにいる分にはじゅうぶん戦力にも脅威にもなるので問題ないかと。9月の試合で活躍した原口・浅野・W酒井それに山口は引き続きスタメンでイラク戦に出てくれば僕としてはそれほどハリルホジッチを疑う必要はないかなと思ってます。あとは故障明けの柏木の出場にも期待したいですね。フィジカル勝負になりそうなオーストラリア戦はともかくイラク戦には必ず効果があると思うので。

とりあえずイラク戦は勝利がノルマでしょうね。負けは論外として引き分けもちょっとこの状況では許されない。勝てなかったらハリルホジッチを解任して手倉森コーチを監督昇格すべきでしょうね。イラク戦に勝ったならアウェーのオーストラリア戦は1点差負けくらいまでなら許容できると思います。10試合の長丁場ですし挽回はできると思うので。

個人的にまだハリルホジッチに対して決定的な不信感までは抱いてなくて、「本大会では何かやってくれそう」という期待感も変わってはいません。ただ今回のメンバー発表での、「他に変わりがいないから海外でベンチの選手も選んだ」というのは引っかかるところですね。ザッケローニ体制で惨敗したブラジル大会の時も同じような意見をよく目にしたなあ。日本人監督のほうがこういう時はもっと思い切った選考しそうですけどね。


とりあえずこの世界は勝てば正義なのでハリルホジッチはぜひともイラクに勝利して、「私が正しかった!」と高笑いしながら勝利インタビューを受けてほしいものです(笑)。同時に少しずつ進めている世代交代もこの調子で完成させてほしいですね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック