【感想】ハイスクールD×D DX.3「クロス×クライシス」

画像
短編集3巻発売!

1年ぶりの発売となった短編集。アニメ新シリーズも決定して再び盛り上がりそうですねー。ただ今回はこれまで毎回短編集についていた新作アニメBDがついてなかったのがちょっと残念。毎回購入してましたからねー。次回はつけて欲しいものです。ドラマCDでもいいし。

さて今回はイベントで限定配布されていた短編「クロス×クライシス」が収録。
画像
以前2期開始前に行われたオールナイトイベントで僕はもらっていたのですでに読んではいました。地の文でのイリナがいつもの本編と違いシリアスになってたのが印象的でしたねー。

【感想】~ 朝までD×D生鑑賞 夜明けのおっぱいマラソン ~
http://42986506.at.webry.info/201306/article_1.html

さて今回の表紙はゼノヴィア。19巻に続いてこれで3回目の表紙ですね。そう考えるとリアス・アーシアに匹敵というか単独だとひょっとしてリアスと同じ1位じゃないのか。ゼノヴィアも3巻からレギュラーで何気に古参キャラですからねー。個人的にもお気に入りのキャラの一人です。
今回収録の短編はドラゴンマガジンを購入していたので最初のものを除いて全部読んだことがありました。と言っても加筆されたものもありますが。

・「プレシャス・オブ・アーシア」はアーシアがファーブニルと契約を結んだ時のエピソード。そういえば本編では描かれてませんでしたね。一応、元からああなのではなく復活の時の手違いかアザゼルがやった無茶な実験でパンツ大好き変態ドラゴンになってしまった可能性も示唆されてましたが果たして(笑)。いずれにしてもいいキャラですよねファーブニルは。

・「赤龍帝のなんでもない日」はシトリー眷属掘り下げ回ですね。人工神器組とイッセーが実戦形式で手合わせ。思えばシトリー眷属も5巻のころは名前すら決まってないキャラがたくさんいましたからねー。アニメ3期ではシトリー眷属とのレーティングゲームがカットというか改変されたので出番がほとんどありませんでしたが4期の修学旅行編では少しは出てくるのかな。

・「特訓で行こう!【ゆるキャラ編】」はサイラオーグがバアル家のゆるキャラ「バップルくん」としての立ち振る舞いを会得すべく特訓。それにイッセーやリアスの父も同行するという話。ドラゴンマガジンで読んだ時も爆笑しましたが、本編ではとことんかっこいいサイラオーグがこういうボケキャラをやるというのも新鮮で面白いですね。DX.2の「太陽がおっぱい!」に出てきた人魚のリリティファも再登場。リアスの母ヴェネラナが実はとんでもなく強いということも明らかに。

・「生徒会の逸材」はゼノヴィアが新会長、匙が副会長になってトラブルを解決していくという話。脳筋に見えて頭もいいゼノヴィアですが困った人をほっとけないあたりはやはり教会出身者というか。わりと匙ともいいコンビになりそうです。

・「鋼の煩悩」は正月休みを利用してイッセー一家がアーシアとともに田舎のばあちゃんのもとに。そこで重度のダンガムオタクであるシーグヴァイラと遭遇、プラモバトルに巻き込まれることに。シーグヴァイラは短編だとほんとに強烈なキャラになってますよね(笑)。アニメ3期でもちょこっと出てきましたけど短編のエピソードが映像化したら見てみたい。

・Extra Life.1「クロス×クライシス」は前述したイベント配布の短編ですね。イリナ視点でゼノヴィアとの出会いを描いたエピソード。ともに任務をこなす中でゼノヴィアと打ち解けていくことに。この二人の友情は何度かの段階を経て深まって行ってますよね。この短編と3巻でゼノヴィアが悪魔に転生してしまったときで亀裂が入ったりもありましたがそれも乗り越えて今では名コンビになってますし。

・Extra Life.2「卒業旅行とヴォルテックス・バンチ」は今回の書き下ろし。オカルト研究部にヴァレリーとトスカ、さらに黒歌とルフェイも加わってリアスと朱乃の卒業旅行をみんなでするという話。一週間で北海道・京都・大阪・福岡・沖縄と日本の主要都市を巡っていくことに。そこに悪の組織「渦の団」(ヴォルテックス・バンチ)」が絡んできて毎回戦闘になるという。「禍の団」(カオス・ブリゲード)」のパクリみたいな名前ですが実はこちらのほうが歴史は古いとか。
今回は短編というより本編の続きみたいなエピソードでもありましたね。22巻の間を埋めている感じの。みんなで楽しそうに旅行してる姿は読んでるこちらも楽しくなりました。僕も旅行は好きなので親近感も抱いてしまう。
リアスに釣り合う、肩を並べられる男になる決意を改めてしたイッセー。ここからは独立した王として自らを高めていく戦いも始まるわけですね。
あと何気にゼノヴィアが「渦の団」四覇将の一人、というか一匹のファイナル・デスシーサーを使い魔に。そういえばゼノヴィアは使い魔がいなかったですね。


短編集はストックももうほとんどないと思うのでDX.4が発売されるのは相当先かな? 本編完結したころになるのかも。
これからは最終章にアニメ4期と再びハイスクールD×Dが盛り上がっていきそうなので楽しみですねー!
ハイスクールD×D DX.3 クロス×クライシス (ファンタジア文庫)
KADOKAWA
2016-11-19
石踏 一榮

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ハイスクールD×D DX.3 クロス×クライシス (ファンタジア文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック