【感想】「MBSアニメOP&ED応援シアター」に行ってきました!

新宿バルト9で開催された大音量上映イベントに参加してきましたよ!

先日たまたまバルト9の上映スケジュールを見ていたら、「MBSアニメOP&ED応援シアター」なんてのをやることを知ったんですよね。そんな企画があること自体知らなかったんですが過去のMBSアニメのOPとEDを60分ノンストップで上映、合いの手・ペンライト・拍手OKというイベントだとか。

それでラインナップを見てみたらこれはちょっと行かないわけにはいかないなと。
http://www.mbs.jp/ouen-theater/

全部の曲を知ってるわけじゃないですけど大半知ってるなら楽しめますからね。幸いチケットが後ろのほうとはいえまだ残っていたので日曜の部を購入。参加してきましたよ!
実際に使うかどうかはわからないけど念のためにペンライトも持参。5時間くらい以前のライブで使ってたので電池がいつまでもつのかわかりませんがまあいいかと。

というわけで参加してきましたが楽しかったですねー! 映像のほうは年代ごとではなく作品ごとにまとめてランダムで上映されていくので次に何が来るのかわからないのでそれも楽しさの一つでしたね。歌いやすいように画面下には字幕が流れるんですけどこれもただ垂れ流すんじゃなく要所では大文字になったり工夫がしてありました。ヤマト2199の時には「総員起立!」なんて文字が出てみんな戸惑いながらも立ち上がったり(笑)。進撃の巨人の時だけは字幕がありませんでしたけどなくても歌えるだろってことかな。
ただうたのプリンスさまなんかは放送されたときと同じ小さい画面で映像が流れてたのでちょともったいなかったかも。

しかし個人的にもギアスとか化物語とかを大スクリーンで見ることができてうれしかったですねー。特に00の「儚くも永久のカナシ」は興奮しましたよ。ほんとすげえぐりぐり動きまくるんで感動。あと見たことない作品なんかも今回初めて見てちょっと興味がわいてきたり。

締めは鉄血のオルフェンズの「オルフェンズの涙」でしたがほんとに楽しい時間でした。座ってではなくスタンディングの会場だったらもっと盛り上がったかもしれませんね。
バルト9でまたこういう企画があったら行きたいですね。眠らない映画館を自称してるんだしオールナイトで過去の1クールアニメ一挙上映とかやったらいいのに。

またこういうイベントを期待してます!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック