【サッカー】2017年J1昇格プレーオフ決勝のカードは名古屋対福岡!

準決勝を勝ち上がったのはアビスパ福岡と名古屋グランパス!

昨日の浦和ACL制覇の余韻が冷めやらないですが、今日も注目の2試合が。J1昇格プレーオフ準決勝、アビスパ福岡-東京ヴェルディ、名古屋グランパス-ジェフユナイテッド千葉!
ありがたいのはちゃんと時間をずらして行われるので2試合ともリアルタイムでDAZN観戦できることですね。といっても意図的にではなくえがおスタジアムが照明を使えないからだそうですけど。

まずは13時からのアビスパ福岡-東京ヴェルディ。アビスパはレベルファイブが改修のため熊本のえがおスタジアムでの開催。勝ちあがったら決勝は北九州のホームのミクニスタジアムでやるのかな? ヴェルディは味の素スタジアムでしょうけど。でも前日にFC東京の試合があるので芝が荒れてそう。
リーグ戦でのスコアはアビスパの1勝1分なのでアビスパが有利かな。しかし勢いはヴェルディかも。

そして試合は前半14分、山瀬のやや当たりそこないのミドルがちょうどゴール隅に突き刺さってアビスパ先制。そのあとは特に後半はヴェルディに押し込まれる時間も多かったものの守備が最後まで集中を切らさず1-0で勝利。ウェリントンの強さと堤の安定感が目につきました。
ヴェルディはかつての名門復活へこのままいけば期待できるかもしれませんね。来年も楽しみです。
これでアビスパ福岡が決勝進出。きっと田村ゆかりも喜んでる(笑)。


さてもう一つのカードは名古屋グランパス-ジェフユナイテッド千葉。時間がずれての放送なのでこっちも当然リアルタイムで。リーグ戦では2戦とも千葉が完勝してるので果たして名古屋はどう迎え撃つか。個人的にはプレーオフで何度も千葉が負ける姿を見てるので心情的には応援してますが。

しかし前半は内容的には互角というかやや名古屋優位の展開。名古屋もきっちり戦ってて千葉の好きにはさせてませんねー。しかしアディショナルタイムに千葉のCKからラリベイが押し込んで千葉が先制! これで千葉がリードする展開に。ところが後半15分に名古屋が田口のゴールで同点に。直前にハンドがあった分このまま試合が終わればまたいろいろ言われそうですね。文句を言わせないためには名古屋はもう一点必要かも。と思ったら後半21分、ゴールキックからシモビッチへのボールを千葉GKの佐藤が飛び出しをミスして逆転される。うーん、すごい試合だ。後半40分にはシモビッチがだめ押しの3点目で勝負あり。と思ったら後半45分に千葉がPKで1点返す。PKじゃなくてもそのままゴールでもいいプレイでしたが。そして最後はアディショナルタイムに名古屋がPKをゲット。きっちりシモビッチが決めてハットトリック。4-2で名古屋が決勝進出。

リーグ戦では連敗してた名古屋がこの試合はきっちり勝利しましたねー。ポイントは名古屋の同点弾でしょうけどハンドとセルフジャッジしてしまった千葉もちょっと甘かったかな。そこで集中切らしてしまったようなのも。ただ今年後半の快進撃は来年につながるでしょうし自動昇格も狙えるんじゃないかな。

そして名古屋はやはり強かった。ホームで福岡を迎え撃つわけですけどこのままなら圧勝もあり得る雰囲気。勝たなければいけない福岡はどう戦うか。
いよいよ最後の椅子を掛けた勝負、盛り上がりますねー!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック