【感想】くろアゲハ 3巻

罵多悪怒愚総長・信愛とのバトル決着!

【感想】くろアゲハ 2巻
http://42986506.at.webry.info/201711/article_24.html

電子書籍で購入した5巻のうち3巻目を読みましたが今回はかなりじっくり読んでます。一度漫画喫茶で6巻まで読んでるからってのもありますけどまだ10巻までしか出てないのであまり急いで読んでしまうとすぐ追いついてしまいますからね。とはいえ読み始めたのが最近なので10巻分は読むことができるというメリットもありますが。

警察官の巡回をエイラの機転でやり過ごせた信愛。エイラに対して心がぐらつき始めて見逃してしまうことに。
そのころエイラに変装していた都姫は仲間の千草とマーともども「罵多悪怒愚」佐原支部に捕まりそうになる。総長の妹とわかってても気づかないふりをしてさらおうとするあたり、信愛は2巻のインキンコンビの時といいあまりメンバーからの人望はないようですね。力と恐怖で押さえつけてる関係だからなんでしょうけど。間一髪駆けつけたエイラになんとか救助される3人。しかしエイラに化けてバイクに乗った英太は強いなあ。このあたり変身ヒーロー(ヒロイン)に通じるものがありますね。人格的にも別人になり切れてるようですし。

しかし自分の役に立とうと無茶をする都姫を頭ごなしに叱りつけたことで逆に傷つけてしまう。泣きながら飛び出していった都姫を一時は追えなくなったもののマーの激で再び闘志を取り戻して追いかけるエイラ。マーはエイラの正体に気づいてるようですけどこれは勘なのかそれとも実は英太のことを知ってたりするとかだろうか。このへんもいずれは明らかになるんでしょうね。学校で英太がエイラと知っているのはダチのクマだけですけど何か関係してるとかかも。

一方でエイラを逃がしてしまったことで仲間たちから不信感を抱かれた信愛はケリをつけるためにZで出撃。エイラを追い詰めたと思いきやそれは変装していた都姫。しかし以前都姫に手を出そうとしたハーブの売人コンビに報復で車のホイールナットを外されていたためタイヤが脱輪!
妹を自らひき殺しかねない絶体絶命のピンチに現れたのはエイラ! 突撃してきたバイクで無理やり信愛の車を弾き飛ばして都姫の進路を作り出して川へと落ちていく。学校では片思いながらもさんざん罵られてきた相手にここまで命がけで戦える英太はマジでかっこいいなあ。この漫画を面白いと感じたのはストーリーや設定ももちろんありますけど英太が感情移入できるいい主人公ってのも大きいですね。

自らも川に飛び込み気絶しているエイラを救い出した信愛は完全に気持ちが動いてしまいキスをする。しかしその直後にエイラのかつらが外れて正体を知ってしまうことに。いやー、三人もの男にキスされた英太も知らずにキスしてしまった信愛もどっちも悲惨すぎる(笑)。

正体がばれた英太は都姫に秘密にしてもらうことと二代目OZの旗揚げは認めさせたものの女装はやめさせられそうになる。しかし都姫との接点を維持するために「エイラJKお嬢様仕様」で信愛を制圧にかかる(笑)!
エイラの圧倒的女子力の前についに屈服してしまう信愛。英太ではなく2.5次元キャラとしてのエイラに惚れてしまったということなんでしょうね、実在しないとはわかっていても。うーん、すげえぞエイラ。でもキャラに説得力があるんで正直納得してしまう。

あと巻末に作者インタビューが掲載されてましたが最初の新作のネームが全ボツになった怪我の功名で生まれたラブコメ漫画ということらしいですね。言われてみればこの作者が本格的なラブコメってやるのは初めてなのか。英太と都姫の、というよりエイラといろんな男とのラブコメになって行きそうですが(笑)。いや、そっちのほうが面白そうですけどね。しかしこの作者、週刊連載から月刊連載に変わったのにテンポは変わらずいいですねー。いやむしろ前より良くなったのか?


今回で「罵多悪怒愚」との戦いは終了。次回はいよいよ二代目OZの旗揚げですね!
くろアゲハ(3) (講談社コミックス月刊マガジン)
講談社
2014-12-17
加瀬 あつし

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by くろアゲハ(3) (講談社コミックス月刊マガジン) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック