【感想】月がきれい 全12話

中学生の恋愛を描いた青春アニメ、全話視聴しました。

2017年に放送された「月がきれい」、ちょっと話題になってたので気にはなっていましたが先月から加入しているNetflixで配信されていたのでいい機会と思い視聴しましたよ。

文芸部部長で小説家志望の安曇小太郎と陸上部の水野茜の恋物語。中学生の恋愛なのでかなり幼い恋愛からのスタートでしたけどそこからじっくり丁寧に関係を積み重ねていく描写は良かったですねー。
なんだかんだ言って小太郎がやるときはやるタイプなのもストレスがたまらずに好印象。二人の間のトラブルや危機も翌週に持ち越さずに解決してたので安心して視聴できましたね。ちゃんと小太郎のほうから告白して最初はみんなに隠してたけど遊園地にみんなで行ったときには茜が奪われそうになるとしっかり自分たちが交際してると宣言したり。

LINEでの交流とか友達との三角関係とかもあって本当の意味でリアルなのかはどうかはわかりませんがリアリティは感じました。でもほんとの意味で悪い人間は誰もいなかったのでそこも安心できましたね。てかみんないい子ばかりだった。あと茜と同じ千葉の高校に行きたいと無理を言う小太郎をなんだかんだ言って支援してくれる両親の姿に一番感動したかも。
結局は小太郎は受験に落ちて地元の高校に行くことになりましたけど勉強したことは無駄にはならないはず。小説家志望なら特に。エピローグの方見ると普通にサラリーマンになったようにも見えますが。

それから終盤にはそれぞれ他の相手から告白されたことでぎくしゃくしてちょっと意外に最初は思いましたけど、お互い離れ離れになる中で相手へのそういう誘惑とかを想定しても信じづけられるかという不安からだったんだなと理解できて納得。

ちゃんと最後は結婚まで駆け足ですけど描かれていいラストでしたね。派手な描写はなくてもしっかりとしたドラマで楽しめました。
「月がきれい」Blu-ray Disc BOX(初回生産限定版)
フライングドッグ
2017-09-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「月がきれい」Blu-ray Disc BOX(初回生産限定版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック