【感想】古見さんは、コミュ症です。 2~4巻

電子書籍で既刊全巻購入。まずは4巻まで読み終わりました!

原作1巻を購入したのは前日のことですが。

【感想】古見さんは、コミュ症です。 1巻
http://42986506.at.webry.info/201803/article_6.html

そしてReader Storeで2000円以上購入で500ポイントバックのセールが開始。さっそく2~6巻まで購入、ゲットしたポイントで7巻も購入しておきました。まだポイントはちょっと残ってるので今月発売する8巻に回すつもりです。


というわけでまずは一気に4巻まで読破。ただこの漫画の電子書籍は目次からそれぞれの話に飛べないのでちょっと不便ですね。エピソード数が多すぎるからなのかな?

それはともかく夏休みや体育祭を経て古見さんがものすごく成長してますね。まだまだおっかなびっくりながら只野くん抜きでも友達の家にお呼ばれしたり図書館に出かけたりしてますし。自分同様に人付き合いが苦手な相手に手を差し伸べたりすることも。中身はほんとに普通の女の子で家ではわりとわがままだったりと等身大なところもいい。
コミュ症になってるのもあのルックスとオーラで注目浴びすぎて逆に対人恐怖症になって行ったんだと思えばわりと納得。もちろん父親の遺伝とかもあるでしょうけど。

それからなじみがほんとに頼りになりますねー。なじみ抜きで只野くんだけではこんなにスムーズにみんなと仲良くなったりできなかったはず。いろいろ奇行もしますけどなくてはならない存在ですね。古見さんと只野くんの仲が進展するのにも影響与えてますし。

そして只野くんは顔のデザインこそ適当な感じですけどほんとに好感持てるなあ。基本情けない感じでもきっちり古見さんをサポートしてあげてますし。ここ一番で見せるカッコよさはさすが男の子だぜとうれしくなる(笑)。やっぱり大事な女の子を見捨てず頑張れる男の子ってのは僕は好きですねー。中二時代の痛い姿は笑ってしまいましたが、いい意味での中二成分は残っててそれが古見さんの力になる原動力なのかなとも思ったり。

古見さんの友達も順当に増えてますけど山井さんはやばかった(笑)。只野くんを監禁して殺害しようとしたりコメディーとしても笑えないレベルに突入しだしてましたからね。まあこういう危険な人はむしろ近くに置いて監視していたほうがいいのかも。とはいえなんだかんだで面白い存在ではありますけどね。そのヤンデレっぷりも含めて。

それとラブコメ要素もいろんなところに散りばめられててにやにやできる(笑)。夏祭りとか猫のキーホルダー交換したりとか。でも一番いいシーンはやっぱり2巻で自分のせいで監禁された只野くんと友達をやめるべきかと迷う古見さんのとこですね。初めてあんなに長くしゃべって「友達でいたい」っていう場面は感動しました。今後の進展も楽しみだなあ。


というわけで4巻まで一気読み。これから5~7巻まで読み進めます!
古見さんは、コミュ症です。 2 (少年サンデーコミックス)
小学館
2016-12-16
オダ トモヒト

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 古見さんは、コミュ症です。 2 (少年サンデーコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



古見さんは、コミュ症です。 3 (少年サンデーコミックス)
小学館
2017-03-17
オダ トモヒト

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 古見さんは、コミュ症です。 3 (少年サンデーコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



古見さんは、コミュ症です。 4 (少年サンデーコミックス)
小学館
2017-06-16
オダ トモヒト

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 古見さんは、コミュ症です。 4 (少年サンデーコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック