【サッカー】オマーンに勝利してまずは決勝トーナメント進出!

アジアカップ2019 グループF第2戦 日本 1-0 オマーン

第1戦はトルクメニスタンに3-2とやや危うい試合だった日本。とくに2点も取られたのは気になるところ。ここから勝ち抜いていくには守備の安定が必要になりますね。

スタメンは、

GK 権田
DF 長友・吉田・酒井宏・富安
MF 原口・柴崎・南野・堂安・遠藤
FW 北川

トルクメニスタン戦から二人が変更。富安をおそらく一列下げてCBに、そしてボランチには遠藤を、FWには負傷の大迫に代わって北川ですね。

前半。内容的には圧倒しているもののなかなか点が入らない日本。南野が何度も決定的チャンスを作ってますね。前半26分に原口が倒されてPK獲得。これを原口本人が確実に決めて先制!
終了間際に危ない場面が続いたもののなんとかしのぎ切り前半終了。

後半。後半11分、北川に代えて武藤。後半39分、堂安に代えて伊東。このまま逃げ切り1-0で勝利!

後半はパフォーマンスが落ちたもののそれでもオマーン相手にきっちりと勝利。何より失点0で終えたのは好材料ですね。これで次の試合は思い切ってメンバーを落とすこともできるというもの。

決勝トーナメントでの対戦相手のことも意識する段階ですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック