【サッカー】GL最終戦、三連勝で首位通過!

アジアカップ2019 グループF第3戦 日本 2-1 ウズベキスタン

トルクメニスタン・オマーンに連勝してすでに決勝トーナメント進出を決めている日本。しかしこの試合で勝てないと1位通過はできないという。テレビの時間帯も1位通過のほうが早いので出来れば勝って欲しいところ(笑)。

スタメンは、

GK シュミット ダニエル
DF 三浦・室屋・塩谷・佐々木・槙野
MF 乾・伊東・青山
FW 北川・武藤

北川以外はスタメン総入れ替え。しかしここで試合をしておくことは悪くないですよね。すでに警告をもらってる選手も多いことですし。

前半。やはりウズベキスタンはいいチーム。ややウズベキスタン優位という印象でゲームは進む。とはいえ日本もいいチャンスは作ってる。
前半40分、左サイドを一気に突破されて先制を許してしまう。しかし見事なゴールでした。
しかし前半43分、室屋が右サイドを突破してクロス、武藤がヘッドで決めて同点!
前半で追いつけたのは大きいですねー。このまま1-1で前半終了。

後半。がんがんシュートを撃ってペースを強引に手繰り寄せてる感じがいいですねー。
そして後半14分、ペナルティエリアの外から塩谷がすごいミドルシュートを決めて逆転!
後半36分、乾に代えて原口。後半40分、武藤に代えて遠藤。かなり押し込まれて危なくなってきてますが逃げ切れるか。そして見事2-1のまま試合終了!

終盤は苦しかったもののこれだけメンバーを変えて逃げ切ったのは大きいですねー。視聴する立場としてもいい時間帯で決勝トーナメントなので安心(笑)。

ここからが本当の勝負ですね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック