【サッカー】アジアカップ決勝T一回戦、サウジを撃破してベスト8進出!

アジアカップ2019 ラウンド16 日本 1-0 サウジアラビア

いよいよここから決勝トーナメント! しかも一回戦でいきなりサウジアラビア!
思えば1992年に日本が初優勝した広島アジアカップの決勝の相手もサウジ。その後も2000年大会の決勝で勝利、逆に2007年大会では準決勝で敗北。やはりアジアカップでの日本の一番のライバルと言っていい相手ですからね。今回の対戦でいきなりどちらかが消えるというまさにしびれる試合。

スタメンは、

GK 権田
DF 長友・吉田・酒井宏・富安
MF 原口・柴崎・南野・堂安・遠藤
FW 武藤

大迫はまだスタメンは厳しいのかそれとも温存か。1位通過したおかげで20時からの試合というありがたい時間帯での観戦ですね。これが2位通過なら深夜でしたから。

前半。やっぱりグループリーグとは緊張感が違いますねー。内容的は押し込まれ気味の日本。やはりサウジのテクニックは侮れない。前半20分、柴崎のCKをドフリーの富安がヘッドで決めて先制! 素晴らしい!
その後もサウジが押し気味に進めて日本がカウンターを仕掛ける展開。そのまま1-0で前半終了。サウジの攻撃にはしっかり対応できてますけど危険なシーンもあるので油断はできませんね。

後半。途中から一方的にサウジに押し込まれる展開に。ボールもキープできなくなり本当に苦しい。後半31分、南野に代えて伊東。後半44分、堂安に代えて塩谷。
アディショナルタイム2分、武藤に代えて北川。
そして1点を守り切りタイムアップ!

いやー、苦しい試合でした。途中から完全に防戦一方でしたねー。最後のところが安定してたので致命傷にはなりませんでしたけどやはりサウジは強かった。ベスト16で消えるチームではありませんでしたね。しかしここをしのぎ切ったのは大きい。


次は準々決勝。24日木曜22時からベトナムと対決ですね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック