【サッカー】ボリビアとのテストマッチに勝利。

キリンチャレンジカップ2019 日本 1-0 ボリビア

コロンビアに続いて南米との試合。コパ・アメリカ参戦が決まってるのでいいテストマッチになりますね。どのていどのメンバーを連れていけるかはともかくとして。

スタメンは、

GK シュミット
DF 三浦・安西・畠中・西
MF 香川・乾・宇佐美・橋本・小林
FW 鎌田

予告通りコロンビア戦からスタメン全て変更。GKも後半から中村が出れば全員出場したことになりますね。

前半。メンバーは変わってもいい感じで連動してますねー。ボリビアがほとんど攻めてこないというのもありますが。そのまま気づけばどんどん時間が進んでいって嫌なパターンに。こうやってゴール前まで運んでも得点できないままだとカウンターを食らって負けというのはよくある試合展開。

後半。相変わらず攻め切れない展開が続く。後半16分、宇佐美と乾に代えて中島と堂安。後半24分、香川と小林に代えて南野と柴崎。後半28分、安西に代えて佐々木。
後半31分、相手のミスをカットして4対3の状況から中島がゴール! ようやくこじ開けましたねー。こういうチャンスをきっちり決めたのは素晴らしい。
こうなるとボリビアも攻めないといけないのでカウンターを狙えそう。実際、試合展開はかなり楽になりましたねー。
後半38分、鎌田に代えて鈴木。

このまま試合は1-0で終了。ここで負けたら3連敗だったので脱出できたのは良かったですね。相変わらず中島は切れまくってますねー。
次の親善試合は6月。いい雰囲気を持続していきたいですね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック