【旅行】伊豆諸島の旅・1日目前半 新島

画像
三泊五日、さるびあ丸に乗って伊豆諸島の旅へ!  初日は新島に!

休暇を利用して5/6~5/10の三泊五日で伊豆諸島、新島と神津島に行って来ましたよ!
なぜ行く気になったかというと夏に公開予定の新海誠監督の映画「天気の子」の予告で離島出身の主人公が乗ってる船が伊豆諸島航路(東京~神津島)の「さるびあ丸」らしいと言われてたからなんですよね。とすると主人公はそのどこかの島出身の可能性があるわけで。神津島ではないかと推測、ならば映画を見る前に聖地巡礼してきてもいいかと。もともとどこかに旅行する予定だったのでちょうどいい機会でしたしね。

というわけで神津島メインに行こうと思ったわけですがやはりさるびあ丸にも乗らなければ。この船は2019年で引退らしいですしね。なので23時発の夜行で行くことに。ただ神津島だけだともったいないので朝に途中の新島で降りて数時間回ってから昼のジェット船で神津島に行くことにしました。天気のほうは一週間前くらいは雨の予報だったんで心配でしたが幸い当日までには全日程晴れマーク。ただ出発直前の夕方に微妙に寒気を感じてたので風邪薬も飲んでおきました。服も念のためすこし厚着で。

というわけで浜松町駅からすぐの港から出港!
画像

まずは当然予告と同じデッキに出てレインボーブリッジ通過までを体験。めちゃくちゃきれいでした。
画像
もっとも映画の予告は東京に向かう航路なので帰りじゃないと本当の意味では体験できませんね。
そのあとは翌日に備えて睡眠。特二等の寝台で大勢いる中とはいえベッドはカーテンで仕切られてるのでプライバシーはある程度保証されますね。ただものすごくいびきのうるさい人間が近くにいたのはついてなかった。耳栓用意しとけば良かったなあ。それでもなんとか3時間くらいは眠れましたけどね。

そして朝の5時には大島に到着、そこからはそれぞれの島に停まるわけですね。寝ててももったいないのでデッキに出て利島到着から島や海を眺めることに。ジュースを買ってきてパンと一緒に朝食にしたんですがそのせいか軽く船酔いしてしまったのは誤算でした。仕方なくベッドに横になっておくことに。

そして7時半に最初の目的地、新島に到着!
画像

ほんとに小さな港ですね。ここで予約してた神津島行きのジェット船のチケットを引き換え。ただ出港するのはこの新島港ではないらしく10時45分に無料バスが出るのでそれに乗って行ってくれとのことでした。
それとどこかで見たことのあるアニメキャラの看板を発見。
画像
ご当地萌えキャラかと思ったら以前アニメでやってた「アイランド」のキャラですね。1話くらいしか見てないんですけどなるほど新島が舞台だったのか。今度ちゃんと見てみようかな。
それはさておき手荷物は重いので案内所で300円で預かってもらい軽装で出発!

三時間しかないのでまずは島の反対側にあるという歩いて40分ほどの羽伏浦海岸に向かうことに。新島の形は鎌の刃の部分を立てた感じにちょっと近く、西側の新島港は背中部分で東側の羽伏浦は刃側という位置ですね。
そして島の中央を横切って無事に到着。
画像
サーファーから愛されてるビーチというだけあって白い砂浜は素晴らしい。少し北上して目印となるメインゲートまで行きました。
画像


そこからはちょっと遠回りして新島港に戻ることに。無料の「石の動物園」にも立ち寄りました。
画像
そういえば新島はいたるところに「モヤイ像」と呼ばれる石像があるんですよね。
画像


海岸まで出てからちょっと一休みしようと公園によったんですがここでアクシデント、左足をひねってしまった! 歩けないってほどじゃないですけど痛みはわりとあってこの後の旅行で歩き回れるのか不安に。二日目は登山もする予定でしたからね。

少し時間があったので新島港から反対側に歩いてみると日本とは思えない建造物が。
画像
画像
いったい何なのかと思ったら前者は屋内バーベキューハウス、後者は露天風呂だったという(笑)。

そして新島港に10時20分くらいに帰還。預けてた荷物を受け取り朝食の残りのパンとジュースで腹ごしらえしてから45分の送迎バスに乗りました。
ただ出港一時間前とかずいぶん早くバスが出るんだなと疑問に思ってたんですよね。少し北の港にジェット船がくると思ってたので。しかしそれは勘違いでなんと島の一番北にある若郷漁港だったという。歩いたら三時間以上かかりそうな場所なのでこの送迎バスを逃してたらと思うと恐ろしい。大型船とジェット船は同じ港を使うわけではないんですね。

というわけでジェット船に乗り込み新島を後にしました。
画像
いよいよこれから神津島で三泊の旅行になります!

【旅行】伊豆諸島の旅・1日目後半 神津島・港周辺
https://42986506.at.webry.info/201905/article_7.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック