【感想】古見さんは、コミュ症です。 13巻

澪ちゃんとの生活、そして夏休みイベント。

この13巻では古見さんの家で一週間預かってた澪ちゃんとさらに親密になりそして別れるまでが描かれましたね。古見さん自身が1年のころからかなり成長してるので今後もこういう他のキャラと集中的にかかわるエピソードが増えるんでしょうね。

澪ちゃんがいなくなった後は片居くんの家でみんなでホラー観賞や肝試し。何気に阿瀬さんと成瀬君が仲良くなりだしている。古見さんと只野君だけでなくこういう他のキャラたちの関係の変化も今後は楽しみですね。意外といいカップルになりそうな予感。
そして肝試しでは目隠しされてなじみに古見さんのふりをしてからかわれるところは爆笑しました(笑)。只野君自身は笑い事ではないでしょうけど。一方で万場木さんもどんどん只野君が気になりだしてるようで。古見さんとの三角関係になりつつあるこの状況がどう決着するのか。

14巻は8月ごろ発売らしいですね。
古見さんは、コミュ症です。 (13) (少年サンデーコミックス)
小学館
2019-06-18
オダ トモヒト

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック