【サッカー】コパ・アメリカ2試合目。ウルグアイと激闘!

コパ・アメリカ グループC第2戦 日本 2-2 ウルグアイ

初戦でチリに0-4と大敗を喫した日本。次なる相手はウルグアイ。ウルグアイは日本に親善試合でよく来てくれてますし最近の試合では4-3で勝利してますが今度は南米、しかも真剣勝負。果たして日本は互角に戦えるのか。

スタメンは、

GK 川島
DF 杉岡・冨安・板倉・植田・岩田
MF 柴崎・中島・三好・安部
FW 岡崎

前半。やはりウルグアイに押され気味ですがそれでも日本もしっかり戦えてますね。
25分、カウンターから三好が豪快なミドルシュートを決めて日本先制! やりましたねー。しかし32分、植田のプレイがVARでPKの判定に。これをスアレスにきっちり決められて同点に。前半はこれで終了。ただ試合自体は互角に近い戦いができてますね。後半どうなるか。

後半。互角の勝負を続ける日本。58分、左サイドのクロスのこぼれ球を三好が今日2点目! のってますねー。コパ・アメリカ初勝利なるか。
しかし66分、CKからヘッドで同点弾を叩きこまれる。すごい試合だ。
決勝点を奪うべく猛攻を仕掛けるウルグアイ、カウンターを狙う日本の好勝負。
そして同点でタイムアップ!


こうして2戦目は終了。初戦で大敗したのでどうなるかと思いましたが2試合目はいい試合ができましたねー。3試合目も楽しみです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック