【サッカー】コパ・アメリカはグループリーグ敗退。しかしかなりの健闘!

コパ・アメリカ グループC第3戦 日本 1-1 エクアドル

勝てば決勝トーナメント進出となる試合。6/28にブラジルと戦うことになりますね。引き分け以下では勝ちあがれませんが。しかし相手も一番力の劣るエクアドルということで可能性はありますね。もっともここは南米なので侮ることはできませんが。逆にエクアドルも勝てば決勝トーナメントに行けますからね。

スタメンは、

GK 川島
DF 杉岡・冨安・板倉・植田・岩田
MF 柴崎・中島・三好・久保
FW 岡崎

ウルグアイ相手に2-2の引き分けと好ゲームを見せたスタメンのうち10人を継続。久保が先発復帰ですね。

前半。15分にGKが飛び出したところに中島がゴール。オフサイドかと思われましたがVARの結果、ゴールが認められることに! 幸先いいですねー。
しかし35分、左からのクロスをシュートされていったんは川島が弾いたものの押し込まれて同点に。やはりそう簡単には勝てないですね。
しかし久保は随所にいいプレイ見せてますねー。このまま伸びれば数年後にはほんとにすごい選手になってるかも。

後半。66分、岡崎に代えて上田。お互いチャンスは作るがなかなか得点ならず。82分、三好に代えて安部。88分、板倉に代えて前田。試合終了直前に久保が決めたゴールがオフサイドだったのが残念。これが決まってればヒーローになってたのになあ。

試合は結局引き分けでグループリーグ敗退。初戦の大敗が痛かったとはいえ2分1敗は苦手な南米の大会にもかかわらず健闘したのでは。いい経験もつめましたし久保や上田は今後が楽しみですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック