【感想】君の名は。Another Side:Earthbound (コミック版) 2巻

中村ジュンヤ作画による「君の名は。」アナザー小説のコミカライズ、2巻も電子書籍で購入しました!

「君の名は。」の外伝小説「君の名は。 Another Side:Earthbound」、小説版とこのコミック版も1巻をすでに購入していました。

【感想】小説「君の名は。 Another Side:Earthbound」
http://42986506.at.webry.info/201703/article_25.html
【感想】君の名は。Another Side:Earthbound (コミック版) 1巻
https://42986506.at.webry.info/201802/article_18.html

それからアマゾンのAudibleで配信されていたオーディオブックもしっかりゲットしましたしね。

「君の名は。 Another Side:Earthbound」のAudible版を聴き始めました。
https://42986506.at.webry.info/201812/article_7.html

このコミック版は無料サイトの「サイコミ」で連載されてて読むことができたのはありがたかったですねー。「天気の子」公開記念で8/15まで全話無料公開もするとか。うーん、太っ腹。まあそれはそれとして2巻が発売されたので1巻同様に当然購入しました!

というわけで一気に読みましたけどやっぱり出来がいいですねー。映画にちゃんと絵が寄せてあって違和感少ないのもありますがすっきりしててすごく読みやすい。話は四葉主人公の「アースバウンド」と三葉の両親であるとしきと二葉主人公の「あなたが結んだもの」。宮水神社の由来についてとしきと二葉が会話するところなんかはけっこう難しいこと話してるんですけどそこもかなりわかりやすく漫画に落とし込んでますね。それと三葉が生まれそうになって二葉がメールをとしきにしてるんですがそこの日付が11/30の20時14分になっててちょっとうれしくなりました。瀧と三葉の誕生日って新海監督がパンフレットのQ&Aで12/1に設定してるんですよね。たぶんこの漫画でも生まれたのは翌日の12/1のはず。
それから地味にうれしかったのはコミックのカバーがちゃんと広げた形で収録されてたことですね。電子書籍だと裏表紙はカットされてることがほとんどなんでこれはありがたい。

久々にまとめて読むことができましたがやはり面白かった。天気の子の外伝小説とか出たらまたこの人に描いてほしいかも。

君の名は。Another Side:Earthbound 02 (MFコミックス アライブシリーズ)
君の名は。Another Side:Earthbound 02 (MFコミックス アライブシリーズ)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント