【サッカー】カタールW杯アジア二次予選開始! まずはアウェイでミャンマーに勝利。

カタールW杯アジア2次予選(A) 日本 2-0 ミャンマー

キルギス・タジキスタン・モンゴルそしてミャンマーと同じグループに入った日本。当然ながら1位でなければ許されない相手ですがそれだけでなく最終予選を見越したチームを作っていく必要もありますね。

スタメンは、

GK 権田
DF 酒井・冨安・吉田・長友
MF 橋本・柴崎・堂安・南野・中島
FW 大迫

ミャンマーとアウェーでの対戦は54年ぶりだそうで。すごい雨も降っていてアウェーだなあという感じがビンビン伝わりますね。

前半。すさまじい雨の中でボールは止まりまくるのでやはり苦労しますね。慣れているミャンマーに地の利はありますがそれでも地力で大きく勝る日本は大差で勝たなくては。
前半16分、中島のシュートが決まって先制。これで安心できますね。
前半26分、堂安のクロスを南野がヘッドで決めて二点目。ミャンマーが二点取る力はないでしょうしこれでセーフティーリードかな。
前半は2-0で終了。乱入者が出たりとこういう環境でのハプニングもありましたね。

後半。ミャンマーも頑張ってるのでなかなか追加点が入りませんね。やはりこの環境では実力差があっても攻めあぐねるのは仕方ないか。
後半20分、堂安に代えて伊東。後半31分、南野に代えて鈴木。
後半35分、中島に代えて久保。久保はW杯予選最年少出場記録更新の18歳98日だそうで。
後半はこのままスコアは動かず2-0で日本の勝利。

まあ実力差から言えばもっとゴールが欲しかったでしょうけどこの雨でピッチもぐちゃぐちゃでしたでしょうしね。危なげなく勝てたので問題なかったんではないでしょうかね。負傷者も出ずに済みましたし。

ここから長い予選が続きますが連続出場記録が途絶えないようきっちり勝ち進んでほしいですね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント