【感想】くろアゲハ 14巻

タイムリープ編決着!

【感想】くろアゲハ 13巻
https://42986506.at.webry.info/201904/article_11.html

9巻から始まった過去のカメレオン時代での直人とのバトルもついに決着しましたねー! 今回は月刊マガジンの最新話まで収録されてました。ちなみに今回はカメレオンの直人編が収録された電子特装版「くろアゲハ×カメレオン 結城直人特装版」も配信でちょっと迷ったんですけどね。ただ2160円もするので見合わせましたが。もうちょっと安ければなあ。

エイラを賭けての直人と信愛のチェーンデスマッチは影舞の石井の乱入で炎に包まれたジェットコースターの上。チェーンを離したほうがエイラをあきらめるというルールのために宙吊りの直人を火傷した左手で懸命につなぎとめる信愛。この絶体絶命の危機にエイラが飛び込んできて直人と共に走らせておいたジェットコースターにダイブして脱出、ついに直人に惚れさせることに成功!
「カメレオン」とは全く違う展開ですが直人が人間らしい感情に目覚めたという点では同じですね。しかし二作品の主人公に対して最強の敵として立ちはだかった直人はやはりすごいキャラだった。

しかしどさくさに紛れて直人を亡き者にしようとしたヤザワがまたもいつもの悪運でとどめを刺そうとする石井から助けてしまう。しかしそこで最大のアクシデント、ヤザワが心停止!
ヤザワの運命とリンクしているエイラもそのまま消滅し始める。狂乱する信愛に素直の想いを告げてキスしたエイラは消滅。しかしシルビアの機転でヤザワが復活、エイラも女体化が解けて英太に戻る。
……まあめでたしめでたしなんですけど当然ながらうっかり信愛に自分からキスしたことはなかったことにはできない(笑)。なんとか記憶がなくなってるとごまかすことにしたものの果たしてこれからどうなるか。ついでに過去の人間たちの記憶も消えかかってるみたいでこのあとの歴史で本来の直人編がスタートすることになるのかな。

そして最後に現れたのは本来のメインヒロイン、小学三年生の都姫!
自転車の練習をしている都姫に乗り方を教えてあげるエイラ。以前も書きましたけど英太が都姫を好きになったきっかけはまだ原作では描かれてないんですよね。現代に戻ったらそれもわかるのかな。
そして山本兄妹とエイラの三角関係は果たしてどんな決着を迎えるのか(笑)。新シリーズが楽しみです。
くろアゲハ(14) (講談社コミックス月刊マガジン)
くろアゲハ(14) (講談社コミックス月刊マガジン)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント