【感想】映画「天気の子」(MX4D版)

ファーストデーということで天気の子のMX4D版を観てきました!

公開からすでに2ヶ月以上経った映画「天気の子」。これまでに2回観に行ったわけですが。

【感想】映画「天気の子」(IMAX版)
https://42986506.at.webry.info/201907/article_12.html
【感想】「天気の子」新海監督&田村作画監督 ティーチイン舞台挨拶付き上映
https://42986506.at.webry.info/201907/article_15.html

たぶん4D版も来るだろうとは思ってたら予想通り9/27からスタート。たださすがに通常料金だと高いのでファーストデーを狙うことに。それでも2400円しますけどね。

ちなみに4D映画は去年まで見たことはなかったんですが今年に入ってからこれで4本目になります。

【感想】劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>(MX4D版)
https://42986506.at.webry.info/201903/article_3.html
【感想】映画「ONE PIECE STAMPEDE」"ギア4" DXバスターコールエディション
https://42986506.at.webry.info/201908/article_8.html
【感想】ガンダム映像新体験TOUR「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」
https://42986506.at.webry.info/201909/article_7.html


というわけでTOHO新宿に行ってきました。たぶん劇場で見るのはこれが最後かな。さすがファーストデーということもあって8割以上の席が平日にもかかわらず埋まってました。TOHO新宿はIMAXレーザーを今度導入するそうなので楽しみですね。

映画本編のほうは2回見てるとはいえ2ヶ月以上前のことなんでわりと忘れてる部分も多くてけっこう新鮮。それでも「君の名は。」のキャラの登場シーンは全て逃さずチェックできましたよ。
さて肝心の4D演出ですけど思ってたよりというか期待してたほど派手な演出はなかったですね。この映画はかなり4D向きだと思ってたんですけど。雨が降り続いてる映画なんでもっとバッシャンバッシャンと水をかけられるのかと思ったらここぞというシーンで数回程度でちょっと拍子抜け。とはいえ風や花火の時のフラッシュとかは臨場感増してましたけどね。それに終盤の夏美のバイクに乗ってのチェイスシーンとかはやっぱりシートも揺れ動いて雰囲気出てました。あ、それとカメラというか映像が回転するときにこっちも回転してる感じがあったのは面白かったかも。


というわけで無事にMX4D版も鑑賞終了。三回この映画を観た総括としてはやはり「君の名は。」に比べるといろいろ作りの粗さも感じるんですがこれもまたいい経験として次回作ではさらに飛躍してほしいところですね。できればまた聖地巡礼したくなるような美しい風景も見てみたい。帆高の出身地である神津島は映画公開前に旅行しましたけどほとんど描写されなくて必然性があまり感じられなかったからなあ(笑)。

4D映画はアニメばかり見てるので今度は実写も見てみたいですね。ターミネーターかスターウォーズあたりチャレンジしてみようかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント